menu
menu
バックナンバー 2016年 11月

2年前、男性が泥酔し緒絶川に落ちて翌日発見され、亡くなっていたという事故を市民から伺いとても切なく悲しい気持ちで一杯になりました。個人の注意は必要ですが、緒絶川沿いにガードレールがあれば未然にこの事故は防げたし二度と同じ事故は起こしてはならないと思う。
市民の方は一年に3〜4人は川に落ち救出しているとの話を聞き、ここは小学校、中学校、中高一貫校の通学路に指定されているので市への要望と早急に市の対応を望みます。

鹿島台小学校のブラスバンドの演奏か式典がら始まり、伊藤市長の式辞、歌手さとう宗幸さん作曲の市民歌の披露、市の花、木、鳥やご当地ナンバープレートの披露など・・関連の表彰。
更に大崎市表彰式。
10周年記念に素晴らしい企画内容で
明るく希望のある今日の式典となりました。

19時より公明党仙北総支部大会が開催されました。
公明党庄子県代表、小田島県女性局長、鎌田県政策部長をお迎えし仙北総支部の経過報告、大会宣言など各地域から多数の党員の出席のもと大盛況の大会と成りました。
明年は加美町、登米市、栗原市議員選挙、夏の都議会選挙などありますが
全てに連続大勝利するために全力で頑張ります。皆様のご支持・ご支援宜しくお願い致します。

11月は「児童虐待防止推進月間」です。「オレンジリボン街頭」として
児童虐待防止に関する公明党の取り組みをご報告させて頂きました。
「オレンジリボン」は2004年に栃木県小山市で幼い兄弟が虐待の末に亡くなった痛ましい事件を受け市民団体などが虐待防止の啓発のために2005年から始めた「オレンジリボン運動」のシンボルマークです。
オレンジ色は子どもたちの明るい未来を表しメッセージが込められています。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 横山悦子