menu

今朝から晴れ渡り、その中、大崎市田尻総合支所新庁舎棟上げを祝う会があり伺ってきました。
主催者を代表し太田孝田尻まちづくり協議会会長から代表の挨拶を。上棟式の神事後、謡曲(謡い三番(高砂.春栄.桑の弓))春藤流謡曲保存会 鉢の木会からありました。続いて伊藤市長から祝辞を。田尻すまいる園の園児他による『にじのむこうに』歌の披露を。盛大に餅をまき賑やかな上棟式でした。

午後からは、株式会社ガイアート 気仙沼地区衛生安全大会に案内をいただき、開会前に私から挨拶を申し上げました。

 

夜には大崎市民会館で公明党宮城県本部主催の時局講演会を。公明党比例区予定候補  若松かねしげ参議院議員と宮城選挙区予定候補  愛知治郎参議院議員の大勝利するための時局講演会です。
私から開会の挨拶を申し上げ、若松さんのモットーは「世界に誇れる東北を創るため」持ち前の東北魂で働いていることを申し上げ。
また、東日本大震災の被災地に1000回以上も通い、産業の振興、予算の確保、雇用の促進とあらゆる現場の声を粘り強く国に届け、復興副大臣として腕を振るって来たことなどを。
愛知治郎候補は、日本の安全保障と外交に力を注ぎ、日本の力強い経済成長するため日夜奔走していることを申し上げました。足を運んで下さいました皆さん大変有難う御座いました。市民会館を後にしましたが、不思議にも今日の月は満月だそうです。満遍なく回りを照らしておりました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 山田和明
yamada-2525-tab@docmo.ne.jp