menu

この夏、公明党は全国の中小企業を訪ね中小企業支援策について皆さんに聞きました。私も大崎市内の企業から声を伺って来ました。

アンケート調査からは、公明党が推進してきた「中小企業支援策」に高いニーズが寄せられる一方で、「そもそも制度を知らない」といった周知徹底の課題や、「人材・後継者問題」となっていることも明らかになりました。
公明党が推進してきた「よろず支援拠点」「事業承継税制」「固定資産税の減免、ものづくり補助金」など、中小企業の生産性向上のための支援を引き続き取り組んでいきます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 山田和明
yamada-2525-tab@docmo.ne.jp