menu

このほど、公明党宮城県本部では観光振興プロジェクトチームを編成し観光振興提言をまとめました。
まず始めに、(1)広域連携として、広域的に連携した取組への東北観光復興対策交付金の重点的な配分や観光先進地を目指す民間の新たな試みの支援を行うこと。また、観光分野での新たなビジネス創出にリスクマネーを供給する民間主導の東北ファンドの設置を望む。その他7項目をまとめまし。(2)道南連携について(3)Tohoku Brandの構築(4)パスポート保有率の向上(5)「風評被害対策の強化」と「防災教育を世界へ発信」他に大綱14項目を提言を。また、県内の主な観光地からの提言は、東松島市観光についてと塩竃市観光。そして、仙南広域観光圏振興についてもまとめ提言しました。今後の取組に期待します。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 山田和明
yamada-2525-tab@docmo.ne.jp