menu

IMG_20161031_142503今日は、午前9時より市議会だより第48 号の編集作業を行い、9月定例会で一般質問した22名の原稿を編集作業を行いました。表紙の写真掲載の内容。ページ毎の写真掲載。議案審議。決算特別委員会。議会報告・意見交換会などの編集などを午後5時30 分まで行いました。
また、本日は市議会議員研修会を午後1時30分から3時まで開催し、富山県立大学工学部環境工学科 准教授 呉修一氏から「大崎市の水害について」1, 平成27年9月関東・東北豪雨、鳴瀬川水系渋井川(大崎市)の事例。2, 同じく関東・東北豪雨、利根川水系鬼怒川(茨城県総社市)の事例。3, 平成28年8月岩手豪雨、小本川(岩手県岩泉町)の事例。4, 昨今の豪雨災害で考えてほしいこと。 5, 今後大崎市でどのような取組が必要かなど研修をしました。
次に東北大学災害科学国際研究所・助教 引地泰人氏から住民自治組織の視点から。自助・共助による災害への取り組みについて研修を行いました。大雨特別警報。夜間の対応例。制度の限界。平日・夜間の豪雨災害。住民自治組織の視点から。大崎市のアンケート調査などについて勉強を致しました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 山田和明
yamada-2525-tab@docmo.ne.jp