menu

IMG_20161023_121633IMG_20161023_114155待望久しかった鹿島台駅東西広場が完成し、今日はグランドオープンの運びとなり多くの市民の皆さまが集まり賑やかに開催しました。オープンニングセレモニーでは「鹿島台太鼓鹿翔会」による勇壮な太鼓演奏を。そして、雀踊りの披露。開会の挨拶では高橋亨鹿島台駅グランドオープン実行委員長がこれまで、まちづくり委員会が携わった事について経過を述べました。鹿島台駅周辺整備事業は大崎市合併10周年に相応しい事業となり、鹿島台駅開業124年目を迎え大きな節目になり、これからは新たに100年目を目指し勇躍, 船出をしていきたいと思います。
また、今日は深谷行政区, 門間技建工業 門間正勝社長から”収穫祭”に招かれました。春に2, 000 カブを植え付けしたサツマイモを収穫。それにしても餅巻きは圧巻でした。昼食時には豚汁, スペアリブ, 焼き鳥, おにぎり,焼きガキなどをたくさん頂きました。門間社長に聞きますと今年で18年目を迎えたということでありますが。なかなかサツマイモづくりは難しいとも語っておりました。地域の皆様を初めたくさんの皆さまが見え、私からも挨拶の機会をいただきました。
登米市からは、「植正一家 初代植正まさとし」踊りと唄と笑いのチンドンショーがありました。股旅、演歌マドロス, コミック舞踊など、つい見とれてしまいます。笑いの連続の場面ありで最後まで見入ってしまいました。門間社長本日は大変に有り難う御座いました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 山田和明
yamada-2525-tab@docmo.ne.jp