menu

IMG_20161022_092002鹿島台中学校で「鹿中祭」を学校行事として全力で挑戦し、今日を迎えました。テーマを〈Ha p p y S m i Ie S t o r y ~316人の笑顔の物語~〉として316人が一丸となって、一人一人の最高の笑顔を届けられたと思いました。午前8時30分開会行事。8時40分からは英語弁論発表, 見事なもので、鹿中生から「希望」を見ることが出来これを継承してもらいたい。1学年による「劇」鎌田三之助&鹿島台音頭。三之助の幼少期での体験。成長を綴りながら政治家として本領。三之助役が何人も出演し、いろいろ工夫したセリフがよかったです。また、鹿島台音頭を体育館狭しと、踊っていただき感激しました。2学年では、学年での演劇と未来予想図。それぞれの生徒の「夢実現」のため、職場体験を活かしながら将来つきたい仕事を予想する内容で面白かったです。3学年は各クラス毎の発表会となり、個性があり楽しませていただき、本当に有り難う御座いました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 山田和明
yamada-2525-tab@docmo.ne.jp