バックナンバー 2007年 1月

昨年11月に開設した、住吉市民病院を

山本かなえ参議院議員らと共に訪れました。

この外来は、産科医不足の解消と出産をより安心・安全なものにするためのサービス改善を目的として、公明党の尽力により大阪をはじめ全国で実現しつつあります。

この日、山本かなえ公明党参議院議員らとともに参加し、産科医や助産師と意見交換を行いました。要望や課題を確認する中で、日に日に必要が迫られる助産師外来のサービス充実に向け、公明党としていっそう取り組んでいくことを約しました。

「『障害者自立支援法』における

利用者負担軽減を求める要望書」等の署名運動を

阿倍野ベルタ前など各所で行ないました。

「障害者自立支援法」は、昨年4月に施行され、10月から全面実施されました。月額負担に上限額を設定するなど各種の軽減措置(けいげんそち)がありながらも、利用者の負担が全面的には増えており、負担軽減を求める切実な要望が多く寄せられました。

そこで、昨年8月に公明党が厚労省に強く改善を訴えたことを受けて、今回の署名に至りました。

また、この日成人式を迎えた青年たちには「携帯電話の利便性向上を求める要望書」等の署名活動を行うと共に、政治への参加を呼びかけた。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大阪市 島田まり
m_shimada@oct.zaq.ne.jp