menu

午前中は、月末恒例のお掃除をしました。

八潮団地の有志で、八潮周辺をお掃除しています。
今日は、大井埠頭側の緑道と357号線沿いです。

飴の袋一枚、捨てる人は、何とも思わないで捨てるのかもしれませんが、ずっとそのまま残っています。

ここは、ゴミ箱ではありませんどうぞ、ゴミはお持ち帰りくださいね

今日は、参加者に《しな助》のタオルを頂きました。
冬場は、マフラー替わりに⁉️夏は汗拭きに活用できます
なかなか、立派なタオルです。

しな助は、2020大会の品川区独自のボランティアです。
私たちのお掃除隊は、しな助に登録しています。

本年は、今日が最後。数回しか参加できませんでしたが、来年もどうぞよろしくお願いします。

しな助

https://shinagawa2020.jp/volunteer/

#新妻さえ子

img_9700.jpg

今日は、地域科学研究会主催の研修に参加しました。

テーマは、「ごみ屋敷の解消手法と福祉的支援策」〜条例による解消事例から環境・福祉連携支援と再発ごみ屋敷対応の(考察)の方策を検証する〜です。

◯ごみ屋敷条例の現状と課題 
 関東学院大学 出石 稔副学長

◯精神医学的視点からのごみ屋敷対策
 東京都立中部総合精神保健福祉センター 管原 誠副所長

◯神戸市 ごみ屋敷対策の取り組み

◯横須賀市 ごみ屋敷条例に基づく行政代執行の実施と福祉的支援

◯文京区 地域と連携したごみ屋敷への支援と仕組みづくり

ごみ屋敷になってしまう方は、統合失調症やうつなどの精神疾患、認知症を含める「精神疾患関連群」で約70%に上るとの自治体調査結果があります。

だからこそ、ごみ屋敷の解決には、精神科医も含めての対策検討が必要との話しがありました。

文京区の社会福祉協会の講演では、〝地域福祉コーディネーター〟10人が、住民等から相談を受け、地域の中に入り込み、地域の人々や関係機関と協力して課題を可視化し、解決に向けた支援をしています。

特に、国などの助成金を活用し、地域の居場所作りに力を入れており、ごみ屋敷を作らない支援をしていることは、とてもいい取り組みだと感じました。
今後は「居場所」の家賃補助を検討されているそうです。

朝から夕方まで、ごみ屋敷のお話しを伺い、頭の中がごみ屋敷でグルグルしています。

今日の研修を品川区にも活かしていくよう、取り組んで参ります。

#新妻さえ子 #ごみ屋敷

img_6205.jpg

今日から20日までの7日間は、有権者の皆さまに投票依頼ができます。
また、朝8時から夜8時まで拡声器を使っての遊説活動ができます。

#新妻さえ子 は、陣営内をくまなく立候補のご挨拶をさせていただきました。

地元の八潮では、お忙しい中、八潮連合自治会 丹治 勝重会長に応援のお言葉をいただき、大井町駅では、濱野 健 品川区長が応援に駆けつけてくださいました。
また、伊藤こういち都議会議員からは、
新妻さえ子は、公明党のネットワーク力を生かして、課題解決に取り組んでいることを紹介していただきました。

新妻さえ子の話を聞いてくださった方から、「勝島運河の花海道は、高齢者に優しくない!」とのお叱りのご要望をいただきました。

このご要望にお応えするために、どうぞ新妻さえ子を区議会へと押し上げてください❗️
皆さまのお力をお貸しください!
新妻さえ子にご期待の1票をどうぞよろしくお願い致します。

#品川区議会議員選挙 #品川区

img_6203.jpg

今晩は。
#新妻さえ子 は、本日無事に立候補の届け出を済ませて、2期目に挑戦させていただきます❗️

皆さまの貴重な1票をどうぞ新妻さえ子によろしくお願いします。

小さな声をカタチに。これからも区民の皆さまの生活向上のために働いて参ります。

鮫洲商店街の中に、事務所を置かせていただきました。
7日間、お世話になります。

頼れる新妻さえ子の遊説隊の皆さまと共に、事務所開きを行いました。

#品川区議会議員選挙 #品川区

img_6118.jpg

こんにちは!
朝から一日中雨の午前中は、八潮わかば幼稚園の入園式に来賓として、出席させていただきました。

八潮わかば幼稚園は、4月から八潮南保育園と一体となり八潮すこやか園となり、賑やかな園となりました。
今日は、幼稚園の入園式で今年度は、30人の子どもたちが入園しました。

保護者の皆さまは、緊張の面もちで我が子を見守り、スマホやビデオを片手に記念の姿を残していました。
寒い雨にもかかわらず、おじいちゃんやおばあちゃんも式に参加し、お孫さんの様子を感慨深そうに見守っていました。

ご入園されました皆さま、大変におめでとうございます。
明日から、楽しい幼稚園生活を送ってくださいね。

#新妻さえ子 #品川区議会

img_5921.jpg

日が超えてしまいましたが、寒さが和らいだ今日は、朝からフル回転で多くの方々にお会いさせていただきました。

まずは、地元八潮での区政報告
31年度予算に公明党が求めてきた下記の3点が反映されたことをお伝えしました!
☆学校体育館にエアコンが設置されること。

☆小中学生にインフルエンザの予防接種助成がされること。

☆コミュニティバスが導入されること。
皆さまのお声が反映されました❗️

また、2020オリパラ大会において、東京都は、5才以上の幼稚園児と小中学生を対象にオリパラ大会に無料招待することを報告させていただきました。

その後、すぐに勝島運河の「桜・菜の花まつり」に向かい、#新妻さえ子 をいつも応援してくれている小学生のフラダンスを見させていただきました。
ハワイアンのリズムに、心は一瞬ハワイの地に飛びました。

そして、私の地域内にある東京品川病院の「さくらまつり」へ。
次から次に、たくさんの方にお会い出来ました‼️

合間には、区民相談をお受けし、大きな課題をいただきました。

公明党のネットワーク力を活かして、ご相談に対応してまいります。

今日も一日、ありがとうございました
明日、明後日は、議会活動が続きます。

img_5754.jpg

こんにちは!
今朝は、雨は降らずに良かったのですが、肌寒い朝でした。

今日は、大井町駅にて朝活です。
朝のご挨拶と定期的に発行している『オレンジ通信』をお配り致しました。

途中、卒園式に向かう方からお声を掛けていただきました!
卒園式おめでとうございます。袴姿が素敵です。
許可を得て写真をUPしました。

下記の事を報告しました。
☆災害時には学校が避難所となりますが、この「避難所運営マニュアル」に、女性や高齢者、障がい者の視点、子どもの居場所作り、ペットの避難等を盛り込むよう提案した結果、区内の避難所全ての52避難所に、専門アドバイザーが派遣されました。

☆区内全ての小中、義務教育学校の学校体育館に冷暖房のエアコンが設置されること。

☆保育園の拡充が進んだこと。しかし、まだまだ、入れない方もいるので、さらに取り組んでいくこと。

☆高齢者の施設拡充に取り組み、2019年4月に、南品川に特養ホームが開設予定であること。

☆結婚をしたい方を支援する、婚活事業が品川区で行われることになったこと。

☆オリジナル婚姻届けや出生届けを提案し、区民の皆さまに配布が始まっていること。

などなど、1時間超朝からマイクを使い報告させていただきました。

#新妻さえ子 #朝活 #オレンジ通信

img_5729.jpg

今晩は。
今日は、爽やかな朝の朝活からスタートし、予算特別委員会款別審査の最終日に臨みました。

3月4日(月)の歳入から始まり7日間、委員会室にて区議会議員と濱野区長始め理事者と直接やり取りをして、日頃の区民からのお声やご要望を伝えていきます。

★I CT活用経費から、デジタル教科書において、UD(ユニバーサルデザイン)フォントの推進を要望しました。

★学校の標準服(制服)において、昨年の決算特別委員会の総括質疑で、L GBT性的マイノリティーの人への支援で、学校教育では、制服の選択制について質問しましたが、さらに、新年度4月から、世田谷区、中野区などが区内の全中学校でスカートとスラックスを選べるようになることを紹介し、品川区でもこのような取り組みを要望しました。

18日は、各会派の代表が総括質疑を行います。

#新妻さえ子

img_5716_2.jpg

今日も、10時から予算特別委員会が開始されました。

★津波・高潮対策事業について
・一般質問で、高潮被害を区民がイメージしやすいよう、時間軸を元にした動画の公開を求めましたが、区は、「すでにある津波被害のDVDを公開する」との答弁でした。

東京都が出している被害予測でも、高潮被害が想定されているので、課題を集約し再度、高潮被害予想の動画を求めました。

★避難所について
・「避難所運営マニュアル」の公開について求めたところ、「標準的なものを公開」に留まっていることにおいて、公開できないのはなぜか、を問いました。
➡︎各避難所の運営マニュアルを公開することは、それぞれの許可が必要で公開には至らないとの答弁。

具体的なマニュアルを区民が知らないといざという時に避難できないと、再度、要望しました。

★液体ミルクを災害時の備蓄にすることを要望。
・昨日、3/11から江崎グリコが国産液体ミルクの販売を開始したことから、再度要望しました。
➡︎国内販売がされたことで、区民にも周知されるので、動向を見ながら検討していく。

他。

明日は、教育費の審査で款別審査の最終日となります。
18日(月)は、各会派の総括質疑があります。

#新妻さえ子 #液体ミルク

img_5716.jpg

今晩は。
今日は、東日本大震災より8年です。改めてお亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げます。また、復興を祈念致します。

本日の予算特別委員会は、衛生・産経費について審議しました。

★不育症について
不育症とは、妊娠しても流産や死産を繰り返すことですが、適切な検査と治療をすることで、80%以上が出産することが出来ます。

小池都知事は、都議会公明党の #まつば多美子 議員の質問に対し、新年度予算に「不育症の検査、治療への助成をする」ことを明言しました。

この事を取り上げ、不育症の認識を持ち、東京都が行う支援を注視し、品川区において適切な支援を要望しました。

➡︎東京都の動きを注視し、支援をしていく。

★コンビニエンスストアーにAEDの設置を提案
AEDとは、自動体外式除細動器 心臓の動きを自動で判断して、必要であれば電気ショックを与えて心臓を正常に戻すことができるものです。

勝島地域で人が倒れていたところに遭遇したことを例に、誰もが分かりやすいコンビニにAEDが置かれていることで、命を守ることにつながると訴えました。
(この時の方は、意識があり医療従事者が介抱されていたので、AEDは必要ありませんでした)

➡︎品川区が行なっている健康ポイント事業は、フェリカポケットマーケティング(株)だが、ここはイオンが出資しており「まいばすけっと」とも関連している。まずは、ここにAED設置がお願いできるか検討していく。

★環境に関して
・エコフェスティバルにおいて、プラスチック製品を使わないよう求めて来ましたが、来年度はどう対応されるか。
➡︎すでに容器は、植物由来のものを使用しているが、その他においても代用品での対応を検討している。

また、フードドライブも行なわれることも確認し、区民に分かりやすい場所での開催を要望しました。

明日は、土木費で防災対策も含まれるます。しっかり質疑してまいります。

#新妻さえ子

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
品川区 新妻佐江子
s.niizuma@shinagawa-komei.org