バックナンバー 2011年 8月 3日

 

講師の話を熱心に聞く事業主の皆様

  8月2日、事業主の皆様を対象とする雇用調整助成金活用セミナーがすみだ中小企業センターで開催され、参加してきました。

 リーマンショック後、長引く経済不況。区内景況レポートでも今年初めより、少し薄明かりが灯りさし始めた矢先に発生した東日本大震災。被災地だけでなく、区内製造業なども仕事の受注件数などが激減し、大変厳しい経営状況に追い込まれました。

 区議選の時からこうしたお話を町工場の経営者などから様々伺っていたことから、先の第2回定例会で一般質問を行い、雇用調整助成金などが従業員数10人以下の事業主の利用が極めて低い実態に触れ、煩雑な申請手続きを支援する為に、区で実施している商工相談などをより丁寧に、事業主がハローワークに申請するまでサポートすると共に、諦めている事業主や制度を知らない事業主に対して雇用調整助成金の活用セミナーを実施するよう提案。

 山崎区長も支援の必要性を認め、直ちに実行。今回実施する事となりました。

 当日は9名の事業主が参加。講師の袴塚和彦氏(特定社会保険労務士)より雇用調整助成金について制度概要と申請手続きについて約1時間ほど話がありました。

 セミナーの中で参加者からは申請にあたって様々な質問が飛びました。

 セミナー自体は制度の中身と、事例を通しての申請方法の説明がありましたが、今後の商工相談において、会社個別の状況に応じて、ハローワークに申請、給付が受けられるまで支援をするとのことです。

 ご興味のある方は是非一度、商工相談をご利用下さい。

Twitter
カレンダー
2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
外部リンク
サイト管理者
墨田区 大越勝広
okoshi-s-komei@polka.ocn.ne.jp