大田市議会議員 石田ようじの公式ホームページ

方面夏季議員研修会

未分類 / 2006年8月27日

広島市において、中国方面夏季議員研修会が開催され、出席しました。太田幹事長代行が出席予定でしたが、公務の都合で欠席とのことで、斉藤鉄夫方面議長、桝屋啓吾副議長、谷合正明参議院議員、坂口力元厚労相、山本ひろし参議院予定候補で盛り上げていただきました。研修会では来年の統一地方選挙の公認候補の紹介があり、12年に1度という統一地方選挙、参議院選挙の大勝利を参加者全員が確認いたしました。

坂口元厚労相は、ご自身で作成されたというパワーポイントの資料を説明されながら少子化トータルプランについての研修をしていただきました。
久しぶりの広島でしたが、駐車場は満杯、改めて車の多さに驚きました。帰りは、宮島まで足を伸ばし、名物の「あなごめし」と「もみじまんじゅう」で空腹を満たしました。

夏休みの小学校訪問

未分類 / 2006年8月22日

私の母校である、久手小学校に出向きました。高校時代の同級生が教頭先生なので幾分気軽に学校に行くことができます。昔、学校の先生は夏休みがあっていいな。学校の先生になりたいなんて思ったこともありましたが、教頭先生も他の先生方も結構お忙しい様子でした。

今日は、近所の婦人からの要望で学童保育の実態についてお聞きしに行きました。

久手小学校では今年3月に児童クラブの設置について要望書を提出しておられますが、検討中との回答。要望書では小学校、幼稚園、保育園の保護者の方にアンケートをされた、結果も添付されていました。結果を見ると、必要性を感じるとの回答が多く、中には学童保育が無いので大田小へ引越しもとの回答もありました。共働きの多い時代、子供を家でひとりにさせたくない。安全安心な児童クラブを待ち望む声が多数ありました。公明党の提案により「放課後子どもプラン」も創設されることになり、私も地域の声を是非実現に向け頑張りたいと決意しました。

床下の消毒

未分類 / 2006年8月13日

先般の大雨で床下浸水の被害に遭われた温泉津町のMさん宅の床下の消毒を行いました。浸水のお見舞いに行ったとき玄関には消毒がしてあったのですが、畳の下は、腰が悪くてできませんと嘆いておられました。「いつでもお手伝いしますよ。」と、言っていたのですがMさんの都合で本日消毒をすることになりました。

畳2〜3枚はぐって床下に潜ればと簡単に思っていたのですが、床下が思っていたより低く、結局2間の畳を全部出して、消毒を行いました。少し、かびの臭いもしていましたが、これで少し改善。Mさんからは「本当に助かりました。」と感謝のことばにお手伝いした5名もにっこり。

石見銀山遺跡視察

未分類 / 2006年8月7日

石見銀山遺跡調査特別委員会は本日石見銀山遺跡の視察を行いました。本委員会は世界遺産登録に向けての町並み保存、環境整備、及び登録後の地域の環境保全を協議することを目的とし、まずは現地調査をということで本日の視察となりました。

私自身もまだまだ知らないことが多い石見銀山遺跡ですが、まずガイダンス施設の建設予定地である、ふれあいの森公園、一般公開されていない大久保間歩、露天掘りがされていたという釜屋間歩、保存状態に問題がある五百羅漢、大森町の街中の駐車場である、銀山公園を午前、午後は、一般公開されている龍源寺間歩から遊歩道を通って清水谷精錬所、大森町の町並みを徒歩で歩き、1日間の視察が終わりました。
写真では多くの遺跡を見ることは合ったのですが、実際に見ると歴史を感じます。2回目は温泉津町の沖泊、仁摩町の鞆が浦を視察予定です。
昨日も熱かったですか、今日はさらに暑く、汗びっしょりの一日でした。
(写真は釜屋間歩、銀鉱石の露天掘りが行われていたという。)              (もう一枚の写真は、清水谷精錬所跡)

公明党島根県本部夏季研修会開催

未分類 / 2006年8月6日

公明党島根県本部では、8月5日、6日の二日間、大田市の「三瓶かんぽの宿」で夏季研修を開催され、私も参加しました。5日には斉藤鉄夫衆議院議員をお呼びし、国会報告と意見交換会をしていただき短い時間でしたがとても有意義な研修会になりました。

また研修会では、私を含め3人の新人議員が活動報告を行い、他の先輩議員から、「とてもすばらしい活動報告に自分達も初心に返って頑張らなくては」との感想も聞こえました。懇親会では、県下の議員と意見交換ができ、皆さん頑張っている様子が良く分かりました。初めて、じっくりと話すことができ、今後もよき相談相手ができたと喜んでいます。
二日目は三瓶小豆原埋没林の縄文杉を見学し、そのあと石見銀山遺跡の龍源寺間歩を散策し、研修を終えました。