大田市議会議員 石田ようじの公式ホームページ

第5回「クリーン銀山」

未分類 / 2006年7月30日

来夏に世界遺産登録をめざす、石見銀山遺跡の温泉津「沖泊」周辺の海岸清掃美化活動が行われ、公明党大田支部の大田クリーンクラブ(代表 西村浩幸)から7名がボランティア活動に参加しました。

今回清掃した箇所は最初あまりゴミはないと思っていましたが、拾い始めると大きいものは冷蔵庫、自転車小さいものはペットボトル、ビニール等見る見るうちに軽トラック6台分ぐらい集まりました。海岸の漂着ゴミもありますが、不法投棄と思われるものも多数あり、世界遺産登録に向けてはまだまだ、美化活動が必要と感じました。本日の参加者は約30名でありました。