大田市議会議員 石田ようじの公式ホームページ

しまね田舎ツーリズム推進大会「静之窟フォーラム」

未分類 / 2006年7月9日

しまね田舎ツーリズム推進大会、静之窟(しずのいわや)フォーラムが大田市静間町静間公民館で開催され、参加しました。主催は島根県、しまね田舎ツーリズム、静間ふるさと交流倶楽部、後援は、大田市、静間公民館他で今回は、静間町のふるさと交流倶楽部の取り組みの発表と記念講演として大田市出身の作家、佐藤洋二郎氏の「神話に育まれたふるさと大田」と題しての講演がありました。

佐藤氏は現在千葉県在住で高校まで大田市で過ごされ、大田市長とも同級生ということで、時々大田市に帰省され、ふるさと大田について酒を酌み交わしながら語っているとのことで、佐藤氏の著書も大田についての本が多数あるとのことでした。
佐藤氏の話のなかで、石見銀山で銀が取れるまでに鉄のとれる山があったこと、たたら製鉄との繋がり等興味深い話があり、私たち大田市民もこの文化と歴史のある大田市に誇りを持ち、もっともっと学び、語っていく必要があると感じました。
今日は、とても蒸し暑い日でエアコンのない会議室は、大勢の人の熱気もありサウナ状態、上着をずっと着ておられた佐藤氏にとっては少し気の毒な気がしました。