小郡市議会 田中まさみつのページです

小郡市や公明党の情報などを発信致します

高瀬ひろみ 参議院議員  | 外交官として米国や東ティモールの大使館で勤務

党政策 / 2016年2月17日

高瀬ひろみさんが初エッセーを発売されました。この本は中吊りポスターなどでも紹介されていますが、
タイトルは「SMILE 未来へ、福岡から。」2016年2月3日(水)に発売されています。この本、書店で見かけたら、是非、手に取ってご覧ください。
高瀬ひろみさんは、福岡県飯塚市生まれで、嘉穂高校卒業後、創価大学へ入学、卒業後は、外交官として米国や東ティモールの大使館で勤務されていますが、エッセーにはその頃の様子や飯塚での生い立ちなど彼女の視点で紹介されています。特に、100社から不合格通知をもらい苦戦した就職活動の時期から外務省の在外公館派遣委員を経て外交官を目指し、世界へと羽ばたいていかれる過程には大変感銘を受けました。
海外生活を通し彼女は
『これまで外国に暮らしてきて、日本を外から眺めてきました。平和を大切にしてきた日本、世界の中で貢献してきた日本、自分の母国である日本のよさもその問題点も見てきたつもりです。国際情勢がどんどん複雑になっていくなか、平和外交の重要性は、ますます増してくると思います。複雑化する問題に直面するときに、ともすれば自国の利益を最優先に考えてしまう風潮のなか、私の大学の創立者が教えてくれた「皆同じ人間であり、同じ地球に暮らす世界市民である」 という目線を忘れてはならないと思います』
と、語っています。この章の最後にこれまでお世話になった人々への感謝と新たな使命の道へ向けて進んでゆく決意こめ、笑顔の人を世界中に作っていきたいと締めくくられています。これから、海外で培われた感性や語学力を生かし大きく世界へ羽ばたいて行かれる方だと思い期待を膨らませました。
           YouTube動画
 キャプチャt