バックナンバー 2017年 3月
img_20170326_134520.jpg

3月26日

秋田市と県市町村振興協会主催の、秋田県市町村文化講演会に行ってきました。

昨年6月に第5子が誕生し、2回目となる育児休暇を取得した、つるの剛士さんの子育てトーク

ショーが、秋田キャッスルホテルで行われました。

子育て世代の若い方々をはじめ、400人近い人達が参加、120人を超える子どもたちの託児

所が設けられました。

つるの剛士さんが質問に答えながら、育児休暇中の経験を色々語ってくれました。

育休の中で、毎日同じことの繰り返しの、日々の家事の大変さを痛感されたそうです。

自分は子どもを育てる普通の父親で、みんなと一緒。

家族を愛し、ママの良き理解者になって、感謝の心で、あっという間に過ぎていく子育てを楽しん

でいただきたいと話されていました。

悩みながら子育てに奮闘している、子育て世代のみなさんが共感する、優しさ溢れる素敵なトーク

ショーでした。

 

 

img_ovtgis.jpg img_20170324_102709.jpg

3月24日

保健推進員研修会に行ってきました。

来年度の男鹿市健診・がん検診が4月18日から始まります。

健診・がん検診について、健康子育て課健康班より説明をしていただきました。

来年度は集団健診の日曜日実施が、6月11日(船越公民館)と10月15日(保健福祉セン

ター)での2日間になります。

平日の健診が受けにくい方は、日曜日健診をご利用下さい。

骨粗しょう症検診を、乳がん、子宮頸がん検診と同会場・同受付時間で実施できるようになり

ます。

また、早朝の集団検診に来所できない方の大腸がん検診は、保健センターに検体を提出してい

ただくこともできるようになります。

このあと、保健推進員さんが、各家庭に受診券を配布に回ります。

ご自身のためにも、大切なご家族のためにも、年1回の健診を受けていただく方が増えることを、

切に願うものです。

 

 

img_lxfgmo.jpg img_qmkt7f.jpg

3月18日

本市が市町合併により、平成17年3月22日に誕生したことを記念し、市民が、お互いに力を合わせ、豊かな住みよい郷土をつくることを誓うた

めに制定された「市の記念日」が、まもなく12年を迎えます。

今日は、平成29年市の記念日記念式典が男鹿市民文化会館で開催されました。

長年、消防団で地域防災の要として、市民の生命と財産を守るためご尽力いただいた方が、民生功労者として表彰を受けられました。

おめでとうございました。

式典に続き「古くて新しい男鹿の観光発信に向けて」の記念講演が行われました。

 

 

img_20170316_121258.jpg

3月17日

本市における防災、減災等に関する施策を計画的に推進するための指針となる「男鹿市国土強靭化

地域計画」が策定されました。

昨年3月定例会一般質問で、今後も発生するであろう大規模自然災害等から市民の命、財産を守る

ことを最大の目的として、そのための事前の備えを効率的かつ効果的に行うとの観点から、本市に

おける国土強靭化地域計画を策定すべきと、提案させていただきました。

「国土強靭化地域計画は、地域防災計画中はもとより、地方公共団体における行政全般にかかわる

既存の総合的な計画よりも、さらに上位に位置づけられるものです。

地域を強靭化する上での目標等の明確化や主なリスクの特定、強靭化策定分野の設定、脆弱化の分

析、評価などを進め、平成28年度中に策定してまいります。」と、市長より答弁をいただいてい

たものです。

昨日、配布していただきました。

男鹿市のホームページにも掲載されています。

 

 

img_20170315_095739.jpg

3月15日

今日は美里小学校の卒業式に参加させていただきました。

東日本大震災の年に小学校に入学し、2回の統合を経験した27名の卒業生が、修学旅行で初めて目にした、震災後の名取市

閖上地区のこと、小学校での思い出や将来の夢を、キラキラ瞳を輝かせながら立派に語る姿に感動しました。

真新しい制服に身を包み、新たな決意と大きな希望を胸に、思い出深い宇宙船の学び舎を巣立っていきました。

旅立ちの日、ご卒業おめでとうございます。

 

 

img_-f99oe1.jpg

3月13日

昨日の鹿角市議選、兎澤祐一候補、1112票、第4位で大勝利させていただくことができました。

雪の降る寒い中、党員、支持者の皆さまの献身的なご支援に感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

img_20170311_192403.jpg img_20170311_192124.jpg

3月11日

今日は鹿角市議選の最終日です。

とざわ祐一候補、7日間の選挙戦最後の打ち上げ遊説です。

とざわ祐一候補を、宜しくお願い致します。

 

img_20160723_122244.jpg

 

3・11東日本大震災より6年。

お亡くなりになられた全ての方々の、ご冥福をお祈りいたします。

今もなお避難生活を続けておられる方々に、心からお見舞い申し上げます。

復興はまだまだ道半ばですが、「冬は必ず春となる」

全ての方々が復興の春を迎えられることを祈りつつ…。

 

公明党声明

被災された方々が生きがいを感じ、前向きに生きることができるよう、

被災された方々に、寄り添い「心の復興」への道を切り開いていく覚悟です。

志半ばで人生を奪われた人々におもいをはせつつ、風化と風評と闘い、

ネットワークの力を結集して、全ての方々が「人間の復興」を成し遂げるその日まで、

復興へ走り抜いてまいります。

 

img_20170310_221336.jpg img_20170310_221727.jpg img_20170310_221822.jpg img_20170310_221432.jpg

3月10日

認知症の方を支える男鹿市の取り組みや施策を整理し、認知症の進み具合や状態に応じて、

受けることができる医療・介護・福祉サービス、認知症の方やその家族、地域住民の役割

などについて、わかりやすく示した「認知症ケアパス」が発行されました。

昨年9月定例会の一般質問で、東京江東区が発行している認知症啓発パンフレットに収録

されている、いざという時に備えて、自分の思いや望みを書き留める「思い出綴り」を、

本市でも作成して活用していただきたいと、提案させていただきました。

今回発行の「認知症ケアパス」に、自分が認知症になったとき、希望する生活の在り方などを

書き留めることができるページを取り入れていただきました。

「認知症ケアパス」は、男鹿市のホームページに掲載されています。

また、今日から、各支所で希望する方々に配布されます。

認知症の方やそのご家族が、住み慣れた地域で ~いつまでも自分らしく~

暮らし続けることができますように。

 

 

img_20170305_093616.jpg img_20170305_093755.jpg

3月5日

鹿角市議選の告示日です。

いよいよ7日間の選挙戦がスタートしました。

3期目に挑戦の とざわ祐一候補、事務所前第一声から

市内遊説に元気よく出発しました。

よろしくお願い致します。

 

 

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
男鹿市 進藤優子
yshindou5883@gmail.com