バックナンバー 2015年 10月
2015100912070000.jpg

 

 

今年3月から、段ボール箱を使って、生ごみで堆肥作りをしています。
3回目の、床材(微生物のすみか・ 腐葉土と米ぬか)を作りました。
段ボール箱の中に生ごみを入れて、床材と混ぜるだけです。
婦人会研修会での「絶対に失敗しないから」の言葉で始めたものです。
秋田県一、ごみの量が多い男鹿市…。
ごみの減量につながる堆肥作り。皆さまも、挑戦してみてはいかがでしょうか ^-^

 

 

2015102713210001.jpg

 

10月27日 3回目のIT研修会が行われました。
ホームページに、動画をアップしました。
相変わらず、悪戦苦闘中です(@_@)

 

 

003

005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月14日  町内で、9月の稲刈り体験につづき、農村文化の伝承を通じた

農村コミュニティの強化を通して皆様との親睦を深めることを目的とした、

そば刈り体験をしました。

稲刈りも初めてでしたが、もちろん、そば刈りも初めての経験でした。

皆さまと、賑やかに話をしながらの作業は、とても楽しいひと時でした。

この後おこなわれる、そば打ち体験が楽しみです ^-^

 

 

教育厚生委員会の行政視察で、北海道に行ってきました。

10月5日

岩見沢市   ・ごみの減量化、市民協働による生ごみ堆肥化

020

035

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富良野市   ・中心市街地活性化について (フラノマルシェ)

040045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月6日

士別市   ・子育て日本一のまちづくり

054069

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月7日

稚内市   ・駅前再開発、駅ビルへの高齢者住宅併設

076

 

 

 

079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

視察してきたことを、男鹿市にどう反映できるのか・・ しっかりと考えていきたいと思います。

 

 

 

 

2015100309430000.jpg

 

10月3日 美里小学校の学習発表会、美里っ子フェスティバルに行ってきました。
〜輝こう    今日は全員    主人公〜
123人   全員が輝いていて、素晴らしい内容でした。
思わず、顔がほころんでいました^-^     頑張った子ども達に拍手、拍手です。
子ども達から、元気なバワーをたくさんいただきました。

 

 

123

 

 

 

 

 

 

 

 

 

127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月27日 町内で、農村文化の伝承を通じた農村コミュニティの強化を通して

皆さまとの親睦を深めることを目的とした、稲刈り体験をしました。

初めての稲刈り体験に、悪戦苦闘の連続でした!!

稲わらは、「なまはげのケラ」へ提供、もち米は、餅つきをし、皆さまと一緒に

味わうことになっています。

収穫の秋 にぎやかな声が田んぼに響き、楽しいひと時でした。

 

 

 

 

 

078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月24日 北浦地区敬老会が開催され 201人の方が参加しました。

100歳以上の方は、1人増えて23人になりました。

子ども達の歌や踊り、民謡日本一の唄声に、拍手と歓声

笑顔でいっぱいでした^- ^

健康長寿をお祈りいたします。

 

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
男鹿市 進藤優子
yshindou5883@gmail.com