Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
帯広市 大石清一
s.kirari@movie.ocn.ne.jp

委員会視察2日目の9日、高松市の観光振興について調査させていただきました。
観光振興計画を策定し、国の補助制度や、地域の持っている潜在能力などをしっかりと見極め、様々な角度からの取り組みが大いに参考になりました。
帯広と比較して国際線の定期便が多くあり、外国人の来訪が比較にはなりませんが、観光案内スペースの多言語対応や、観光者向けの専用ホームページの作成など、帯広市でもすぐに取り組めるのではと思いました。その中でも「食」に関するもので、「うどん」の項目があり、チェックすると、うどん店の情報が表示されるようになっていました。
帯広も「豚丼」をどこでと尋ねられた時など、すべてを伝えることが難しいことなどを考えると参考にすべきと思いました。

コメントは受付けていません。