Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
帯広市 大石清一
s.kirari@movie.ocn.ne.jp

11月4日から農業委員会の行政調査を行いました。
11月4日は移動日でしたが、京野菜のブランド化や地産地消の取り組みをしている、JA京都直売所の「たわわ朝霧」を視察させて頂きました。十勝の産直市場のようなお店で、地域の台所として多くの方が訪れていました。
11月5日は、兵庫県養父市の国家戦略特区の認定を受け、新しい農業委員会の形を視察させて頂きました。農地法第3条の権限を首長に委譲した経緯などを聞かせて頂きました。
午後からは、豊岡市に移動し、コウノトリと共生する「環境配慮型農業」について伺ってまいりました。
11月6日は、丹波篠山の生産者組合にお伺いし、黒大豆などのブランド化への取り組みなどについて伺うことができました。
いずれの地も北海道農業とは、面積も規模も違いますが、それぞれの地域で抱える課題は、後継者問題や鳥獣被害対策など同様の課題がありました。
消費者が求める農畜産物をどのような形で提供できるかが、これからの農業における課題の一つであると感じました。

コメントは受付けていません。