menu
バックナンバー 2014年 9月

9月23日、地元業者の宮坂建設工業(株)さんの防災訓練に参加しました。

たくさんの人が来ておりましたが、小中学校の生徒、また幼稚園の園児たちも

参加しておりました。

2本アームの重機は、災害には非常に役に立つと思いました。

オペレーターの人のテクニックだと思いますが、とても器用に操っておりました。

帯広市議会の9月定例議会が始まりました。

今回も一般質問に立ちますが、その内容は生涯学習について、そして3年前に行った小中学校の吹奏楽部の楽器について、3年ぶりの調査を行いましたので、その後の市の取り組みについての質問。そして交通安全対策の住民要望の取り組みについての3項目について質問をいたします。

また、今議会で議会運営委員会の報告で、手話通訳士が議会で認められ、私が手話を通じて議会質問し、訴えていたことが認められ、大変うれしい報告でした。今後は「手話条例」まで出来ればいいなと思っております。

秋分の日、この日は毎年帯広市の功労者表彰式が行われます。

今年は15年もの長きにわたり、農業委員会で本市の農業行政に寄与されました
松浦典明さんと泉吉廣さんが表彰されました。
松浦さんは2期6年間、農業委員会の委員長としてご活躍なさいました。
誠におめでとうございます。

敬老の日、2カ所目のボランティア演奏をしてきました。

今回で4回目のグループホームひまわりさん。

顔なじみの方もいれば、新しい顔の方もおりました。

音楽はものすごい力があると思います。

そして、童謡・唱歌はお年寄りの方は体に染みついています。

片言でも歌い出します。それがいいんですよね。

皆さん、これからもますますお元気で。(^o^)

今年も敬老の日が近づいてきますと、ボランティア演奏の依頼が来ます。

毎年のように演奏しているニチイケアセンター帯広緑ヶ丘に、昨日行って参りました。

入居者のお年寄りの方々は、皆さんオカリナの演奏を楽しみにしてくれています。

私たち(トッカリーナ)も毎回心を込めて演奏しています。

9月14日、連休の中日。そして私の52回目の誕生日であります。

今日は久しぶりの天気で、街頭活動から出発しました。

今日は手話講習。
少し遅れて会場へ。今日は講師の話の方が長くなって、手話の勉強は少しでした。こういう日もありますよね。^_^;

今日は朝から雨が降っています。本来ならば火曜日の街頭の日でしたが、諦めて一般質問の準備をしておりました。
楽器の調査も残すところ後一校となり、全体のまとめの作業に取りかかります。
どのようにしたら予算を引き出し修理や更新ができるのか。知恵のひねりどころです。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
帯広市 藤澤昌隆
m-fujisawa@f1.octv.ne.jp