menu

12月7日
午前中は、環境についての勉強会と交流会。
今回は、「高レベル放射性廃棄物の地層処分」幌延深地層研究センターを視察して、というテーマで跡見の学生さんの発表をお聞きしました。
電気のゴミ、と言われる高レベル放射性廃棄物を、350メートルの地層で処分する、と聞いて、大丈夫?と思ってしまうのは、私だけではないと思います。
それでもこの問題はどうにかしていかなくてはならないし、ただ反対だけでは前にすすまない。
北海道の幌延深地層研究センターを視察された学生さんの話を聞きながら、まずは自分の目で見て、勉強していかなければならないと思いました。
午後からは、高齢者見守り模擬訓練へ。
雨模様だったので、室内での訓練。
見守り者になった演者の皆様の認知症ぶりが素晴らしく、また、手強く、声かけ訓練するみなさんを手こづらせていました。
地域でみんなが声かけあって見守っていけるようになればいいですよね。

コメントは受付けていません。

やよい通信
外部リンク
サイト管理者
新座市 野中弥生