menu

おはようございます〜*\(^o^)/*
昨日はお隣の志木市が、デマンド型タクシーの実証実験を始められたということで、早速会派7人全員で視察させていただきました。
デマンド型タクシーは、公明党としてずっと導入を訴えてきたもので、私も前回の一般質問取り上げました。
志木市では、昼間の時間帯で空いているタクシーを利用するという方式で、車両、オペレーターの手配が必要なく、機器の導入などの初期費用がないという利点、またタクシー会社にとっても稼働率が増えるということで、いい方法であると思いました。
ただ、利用料金一律300円の設定は、全国6番目に面積の小さい志木市でできること。新座市では財政負担が増えるのみですので、距離で設定するなど考えなくてはいけません。
運行のタクシー車両に、写真のシールを貼って走っているそうです。
とても参考になった視察でした。
それでは今日もお元気で〜〜*\(^o^)/*

コメントは受付けていません。

やよい通信
外部リンク
サイト管理者
新座市 野中弥生