menu
バックナンバー 2013年 1月

新座市では、耳のご不自由な方のための筆談対応窓口を公明党の推進により、設置していました。

12月定例会では、この筆談対応窓口とパトライト及びフラッシュライトつき電光表示器の増設について質問しました.

筆談対応窓口は写真のような表示を新しく作成し、窓口に設置していただきました。

パトライト及びフラッシュライトつき電光掲示板については、今後検討していく旨の回答をいただきました。

今日は、新座市役所職員駐車場にて、平成25年新座市消防出初式が行われました。

天候に恵まれた中での開催で本当に素晴らしい内容でした。

人員服装規律の点検、機械器具の点検、ポンプ車操法の展示、第5分団の自主防災会による消火訓練、消防演技と、日ごろの訓練の成果を最大に発揮された緊張感ある素晴らしい演技に続き、他市にはない、新座市幼年消防クラブ連合会による、かわいい保育園児たちのみこしをかついでの行進に拍手喝采でした。

市民の命と財産を守ってくださっている消防団の皆様、自主防災会の皆様をはじめとする関係各位のご努力に感謝申し上げます。

写真は、ポンプ車操法と、消防演技(はしご車を使用しての人命救助)

昨年10月に、シルバー人材センターに製造販売を委託している「にいざリサイクル石けん」の製造現場を視察しました。

「にいざリサイクル石けん」は、市民から集められた廃食用油100%使用の環境にやさしい、エコマークも取得した品質のいい製品です。

12月定例会で、この石けんの市民へのPRと利用拡大について質問させていただきました。

やよい通信
外部リンク
サイト管理者
新座市 野中弥生