骨粗しょう症とは骨量が減って骨がもろくなり、骨折しやすくなる病気です。加齢とともに発症率が高まり、特に女性は50歳以上で4人に1人がかかるといわれております。野田市では、保健センターといちいのホールに測定器を置いて、希望者に測定をしていますので、活用してみてください。

コメントは受付けていません。

Twitter
公明党広報
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
野田市 吉岡美雪
ng090199-8439@tbn.t-com.ne.jp