バックナンバー 2011年 12月

12月30日14時頃、野田市堤根付近の会社倉庫付近から、火事が発生し風も強く消防署、消防団、警察関係者及び近隣の方が集まりましたが、無事消火が完了しました。この時期は、空気が乾燥し火事には厳重に警戒していきましょう。!!

堆肥センター視察と併せて、もみ殻処理施設を視察しました。

今回市では、個人向け(私有地)の測定を希望される方に、放射線量測定器の貸出を開始します。詳細は、環境保全課まで。

(自治会には、職員(2名体制)が測定いたします。)

現在、市では「新清掃工場審議会」を開催しており、関係各位の皆様のご尽力に敬意を表します。今後はパブコメをスタート予定とのこと、候補地を含めた議論はこれからになりそうです。

平成23年12月15日、内田議員と視察いたしました。堆肥センターは、野田市が先進的に取り組んでいる施設であり、他市からも視察が多いとのこと。今回は、大震災による原発事故の影響があり、堆肥化は困難であるがストックを利用した供給は可能とのことでした。

Twitter
公明党広報
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
野田市 吉岡美雪
ng090199-8439@tbn.t-com.ne.jp