バックナンバー 2011年 6月

T字路のカーブミラーが見えにくいとの声を頂き、早速、現場に行き現場視察いたしました。

市役所議会棟3階ベランダに『緑のカーテン』があります。今年も順調に育っており、公明党が何回も質問して実現したものです。

 

カーブミラーなど安全対策依頼(朝夕など交通量増加のため)

 私道のアスファルト舗装依頼を受け、近隣自治会の関係者と市の補助金制度についての懇談会に参加しました。

側溝清掃依頼1

 側溝清掃依頼2

6月28日、市役所正面玄関前で測定していましたので、視察させていただきました。測定器は、文部科学省から借りているとのことです。(3台)計測は今後、公園などにも広げていき、市民の安全・安心につなげていくのと、炎天下の作業になりますが、関係各位のご努力に敬意をひょうします。

A2700(CP-100) クリアパルス株式会社(エネルギー補償型CsI(Tl)シンチレーション式測定器)

市内学校等の大気中放射線量の測定結果及び対応(市実施分) ←詳細データはこちらから(6月28日公表分)

 

kohyo-21-d11.pdf  ←日本学術会議会長談話 「放射線防護の対策を正しく理解するために」

先日、放射線に関する参考意見がありましたので、添付いたします。

平成23年第二回定例会・本日(6月28日)、最終日を迎え、私は他党提出の意見書に対して反対討論を行いました。今議会は、震災対応の補正予算・専決処分承認・住民投票条例制定・議長 副議長交代など多数の案件があり、どれも重要な案件でありました。公明党は、議会運営委員長に小倉議員、環境経済委員会副委員長に木村議員が就任しました。

6月26日、千葉県本部において、「1期議員研修会」が行われました。今期、議員になったメンバー28名と研さんを行い、改めて議員としての自覚と責任を痛感しました。

◎水道水の検査結果は、放射性物質は不検出でした。

水道水の放射線量測定結果(6月25日) ←詳細データはこちらから

水道の放射性物質にかかわるQ&A(野田市HP) ←水道の放射物質をわかりやすくはこちら

◎6月21日の市内降雨量は46mm、それもわずか20分間でした。各地で冠水被害がありました。

Twitter
公明党広報
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
野田市 吉岡美雪
ng090199-8439@tbn.t-com.ne.jp