バックナンバー: 2014年 1月

12日は、とても重要かつとてもとても大事な日であることを忘れておりました。
「本当に本当に申し訳ございませんでした「まる」」

12日は野田市消防出初式でした。駐車場の事もあり早めに会場に行きましたので、市役所本庁舎に行き関係者にご挨拶し、ホールの改修現場へ行き、職人さんにご挨拶させて頂きました。

消防ポンプの4サイクルと2サイクルについても、消防団の皆様と少しの時間でしたが懇談ができ、現場のお声を聴かせていただくことができました。できるだけ消防行政に反映できるように頑張り…もっと見る

(写真6枚)

先日の投稿(1/3)から約10日間が過ぎてしまいました。
数多くの皆様から「投稿、楽しみにしているんだから・・・」「わがままジョン元気なの」など、いろいろな新年の行事に出席させて頂いている時も、お声をかけていただき、本当に本当に感謝感謝です。

4日、新春チラシ作成。相談者が自宅に。その後は友好活動。そして相談者宅へ。
5日、「本日まで休暇なので、内田さん、本日相談のってくれるかい」などのお声もあって、5件の相談者宅へ。
6日、市議会公明党控室に相談者が来庁。午後から野田市表彰式に出席。
7・8日、新年ご挨拶。総支部事務所にて印刷等。3件の相談者宅へ。
9・10日、商工会議所新春賀会出席。その後は要望実現現場5箇所へ。そして夕方から夜にかけて、3軒の相談者宅、また、数件を訪問。
11日、野田市長の市政報告会に出席。その後、リサイクル展示場へ(抽選品物等の画像発信のため) 数人の方より連絡あり。そして読書と発表。

この間も数多くの皆様より、ご連絡をいただく中、ご返事もできなくて本当に申し訳なかった日々でした。「本当にごめんなさい」

(写真7枚)

13日、野田市成人式に出席。選挙くんも頑張っておりました。
その後、「成人の皆様とともに」との思いで、小倉代表・公明党野田支部副支部長の椿(つばき)氏・中村氏と私と4名で市内を遊説を行い、また、街頭演説会も行わせていただきました。
夕方から夜にかけて、市民相談者と現場にて相談を4件受けました。また、ご挨拶を。

14日、早朝、緊急相談あり。また、本日予定の訪問者(3名)と懇談。そして、あっという間に夕方になり同級生宅へ。その後はお世話になっている方のところに。夜は相談者からお願いされていた資料収集とまとめ。そして深夜、相談者が仕事を終えてから相談を受ける。

15日、リサイクル展示場へ。日曜日の抽選会後に残っていた品物を確認。そして、そこで友人から「内田さんのページ等で、展示物の画像を前もって投稿しておいてくれるから、みんな助かっているんだよ」「行政がなかなか・・・と言うところに、内田さんは自分の行動で進めていくから凄いよね」と、嬉しいお声も。

3・11の大震災時も、なかなか情報発信が遅れていたときに、あらゆるところに要望をしましたが、なかなか直ぐには動けないとのこともあったので、それならば「内田よういちサンライズ」登録制メールマガジンで、災害現状・行政による対応策・交通情報などを、タイムリーに情報発信をさせて頂こうと情報発信をさせて頂きました。
数多くの皆様から感謝のお声も届き、その後、行政においても発信されるようになり、内田は次の活動に力を入れることにしたことがありました。
これからも「自らの小さな動きから行政を巻き込んで、その流れを行政にシフトしていく」そんなことができればと思っております。

16日、午前中、他市より訪問者があり、行政幹部の応接室へ。
そして、昼食を食べる時間がなかったので元気がなかった(内田はそのぐらいの方が良い)のですが、午後から行われる「平成25年度千葉県市議会議長会第4ブロック議員合同研修会」へ行くバスの中で、先輩議員より「生命をつなぐパン」を頂きました。本当に感謝感謝でした。
そして研修会では近隣の議員さんたちとご挨拶。その後は打合せ。夜は相談者と電話にて資料に基づき懇談。また、2人の方から新たに相談が入り、ネットと書籍で調査し返答。相手の方も深夜まで待っていてくれて電話で懇談。3時すぎにお風呂で睡眠。我が家もユニットバスに変えてから温度が一定に保たれるので、昔のお風呂では「冷たくなったら沸かして、熱くなったら、また起きて」と繰り返していたので、現在はとても快適で助かっています。

これから相談対応のため3名の方と懇談。そしてご挨拶。
「帰宅後は何からやろうかなー」「セラピー犬ジョンとも久しぶりに遊びたいし」「相談資料作成もしたいし」「クラシックを聞きたいし」「負けじ魂ここにあり」等も聞きながら、頑張るぞー。

(写真6枚)