7月11日~12日にかけ野田市議会公明党会派にて、愛知県大府市及び静岡県島田市への先進地行政視察を実施致しました。
1日目の大府市では国立長寿医療健康センターと連携して肌理細かな「認知症予防及び認知症支援」に取り組んでおり、近い将来必ず訪れる超高齢化社会において皆が健康で元気に生き抜くための指針となるべき事例として大いに参考になりました。
2日目の島田市では平成24年に新たに設置された「子ども館」の視察を行いました。この施設には輸入玩具のボーネルンド社から欧州の大型運動遊具を近隣に先駆けて導入しており、市内にみならず市外の子ども達、保護者の方々が利用に訪れる先進的な施設でありました。

(1)大府市の視察状況

IMG_0454 IMG_0457 IMG_0453

(2)島田市の視察状況

IMG_0475 IMG_0473 IMG_0461 IMG_0458 IMG_0474IMG_0468 IMG_0470

コメントは受付けていません。