5月14日、野田市岩名地先の江戸川河川敷にて平成29年度野田市水防演習が行われ参加してまいりました。
当日は、野田市消防団の部隊編成にて計9つの対応作業形態の水防演習を実施しました。
作業演習はいずれも、伝統的な「木流し」「五徳縫い」「月の輪」と言われる形態で、消防団各部隊は迅速にきびきびと作業を行い一朝災害が起こった際には、すばやい対応ができることを確信させるような見事な水防演習でした。

<写真は水防演習の様子>

IMG_0592 IMG_0593 IMG_0594 IMG_0596 IMG_0597

コメントは受付けていません。