バックナンバー: 2016年 2月

<障がい者等用駐車場の適正利用対策が公明新聞に掲載>

2月24日(木)発行の公明新聞7面に、昨年実態調査を行い6月定例議会にて
質問を行った野田市公共駐車場の「障がい者等用駐車場」の適正利用に関する
記事が掲載されました。
これは、障がい者社会参画支援機構及び公明党県会と公明党野田市議会が連携
して、現状の障がい者等用駐車場の約80%は健常者の車両が駐車しているとの
実態を浮かび上がらせて、その対策を当局に要望したものです。
その結果、野田市においては、当局から「啓発ポスターの公共施設への掲示」
「身障者専用駐車場と表示したカラーコーンの設置」「駐車券に協力依頼の
文言の印刷」「警備員による駐車場の巡回強化」等の対策を行ってもらいました。

(2月24日付公明新聞記事)

img094

<ボイスアクション活動に参加>

2月7日(日)、14日(日)の2日間、公明党青年局と一緒に
東武アーバンパークライン川間駅にて「ボイスアクション」活動に
参加しました。
日曜日にもかかわらず、青年局のメンバーの頑張りで両日とも
100名以上のアンケートを獲得できました。

IMG_0085

<1月の街頭・駅頭活動>

1月11日 成人の日街頭活動
1月20日 東武アーバンパークライン駅頭活動(梅郷駅)
1月29日 東武アーバンパークライン駅頭活動(七光台駅)

参議院選に向けての公明党の実績・政策や軽減税率について訴えました。

 

IMG_0063

 

2014112707190000