バックナンバー: 2014年 8月

8月15日(金) 終戦の日記念街頭を実施

東武七光台駅前にて、69回目の終戦記念日に街頭を行いました。

その中で、「人間の安全保障」や「行動する平和主義」といった

公明党の主張を訴えるとともに、先般の安全保障法制の整備にあたり、

憲法の精神である「平和主義」を貫くために、公明党が果たした

役割、意義を訴えました。