皆さん、昨年は公私共にお世話になり有難うございました。
2016年も皆さんと共に全力で活動して行きます。
皆さんの叱咤激励をいただけるとパワーがみなぎってきますので宜しくお願いします。p(^_^)q

本日、12月4日(金)〜18日(金)の15日間にわたって開催された第4回定例会が閉会しました。しかし、閉会中の継続審議として地方創生調査特別委員会が、平成28年2月3日までの期間で委員会を9日間開催します。途中に行政視察もあり事前勉強などかなりハードな日程となりますが、気合いを入れて頑張って行きます。

本日より、平成27年第4回定例会 一般質問が4日間の日程で開催されます。
初日のは午前10時から4名の議員が登壇し、「防災対策」「指定管理者制度」「女性の活躍推進」等について質問します。
公明党議員は最終日の12月10日(木)午後2時過ぎ予定で2番目に木村としこ議員、「がん対策について」「消費者被害の防止について」を質問し、午後3時30分前後予定で、ラスト3番目に私が教育問題について「グローバル社会を生きる力を育む教育について」「文化芸術を通した心を育む教育について」を質問します。

本日、私の所属する総務・教育委員会と登別市内の消防分団と意見交換会を開催しました。 消防分団というとあまり身近に感じることがないと思いますが、
いざという時のために訓練を重ね、地域のために頑張っている団員の皆さん。
また、女性分団の皆さんは、災害時の被災者の方のケアをしたり、火災予防等の紙芝居や人形劇などを通して啓発活動をしたり、様々な活動を通して地域貢献をされています。
我々も知らなかったことを聞かせていただき、勉強させていただきました。
総務・教育委員会として、皆さんからお聞きしたご意見を、今後の委員会活動に役立てていきます。

本日、登別市議会公明党議員3名により、11月の街頭演説会を市内4カ所で行いました。 時折、雪がちらつく寒い中を来ていただきました支持者の皆様には感謝の思いで一杯です。 今後とも3名力を合わせ頑張ってまいります❗️

昨夜、子育てに関する市民相談を受けた件について報告に伺いました。
大変若いお母さんで、初めてのお子さんのため、これからの育児などについて不安な事ばかりです。
しっかりと行政・関係団体と繋げ、これからも見守っていきます。

本日は、午前中「登別市功労者表彰・登別市表彰」の表彰式が市民会館で行われ、功労者表彰14名、市表彰者23名の方々が表彰を受けられました。
多年にわたり各本面で市の発展のために尽くしてこられた方々であり、改めて敬意を表する次第です。
また、午後からは市民相談で相談者宅へ伺い、お話をお聞きして来ました。
明日、関係機関へ対応策を確認し相談者へ報告します。

本日14時より、西いぶり広域連合議会「総務常任委員会」があり出席しました。西いぶり3市3町の代表議員によるもので、単一自治体では出来ないことでも共同で出来ることを行う組織で、広域連携調査研究項目などについて意見が交わされました。
また、10月28日〜30日まで八女市、防府市へ「廃棄物処理施設」長寿命化などについて調査研究に行ってきます。

平成26年度 決算審査が本日から3日間の日程ではじまりました。
初日は「ふるさと納税関係経費」・
「高台避難誘導看板設置事業費」について質問しました。
登別市への「ふるさと納税」は平成25年度に75件、約200万円の寄付額でしたが、平成26年度は804件、約18,417千円の寄付額となりました。
大幅に増えた要因は、前浜産の毛ガニや登別牛を記念品として追加した事が大きかったようで、来年4月からの予定でクレジットカード決済が可能となる予定であり、更に大幅な寄付額になるものと予想されます。

本日、 参議院議員 よこやま信一さんがいぶり地域の様々な団体等と意見交換をし、18時に登別でも市内の各団体の方々にご参加いただき、和やかな雰囲気の中意見交換ををし様々なご意見ご要望をお聞かせいただきました。
横山議員の誠実な応対に、公明党には頑張ってもらいたいとの期待をいただき決意も新たにしました。
その後横山議員は浦河へ、明日はえりも方面へと向かい毎日全力投球です。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
登別市 村井寿行
murai_t@hb.tp1.jp