公明党参議院議員 新妻ひでき

新しい日本をつくる、新しい力!

【メールマガジンバックナンバー】 無電柱化の推進を Vol.255

メールマガジンバックナンバー / 2018年4月18日

みなさん「無電柱化」という言葉、聞いたことはありますでしょうか?

無電柱化とは、電線類を地下に配線したり、表通りから見えないように配線する裏配線などをしたりすることで、道路から電柱をなくすことです。電柱のない街並みがどんな感じか、視察で訪れた埼玉県川越市の例を写真で示します。

つい今週の月曜日、名古屋で行われた無電柱化推進シンポジウムに参加してまいりました。多くの参加者で賑わっており、無電柱化は時代の要請と強く感じました。

日本では、大地震のたびに多くの電柱が倒れ、物資輸送や交通の妨げとなりました。また、歩道をふさぐように立つ電柱が通行の妨げとなり、さらにはクモの巣のように張りめぐらされた電線類が景観を損なっている箇所も数多くあります。他の国と比べ、日本では無電柱化が大きく遅れています。

一昨年、無電柱化推進法が議員立法で成立し、私も中心的な役割を担いました。そして 法に基づき、ついこの前、4月6日に「無電柱化推進計画」が決定されました。

一歩前進。しかし、これはステップに過ぎません。無電柱化の推進に何より大事なのは自治体、事業者はもとより国民の皆様の理解と応援です。

さまざまな場を通じて無電柱化の必要性と大切さを語り、さらなる推進を目指して参ります。

※写真は、個人視察で訪れた無電柱化が進んだ埼玉県川越市の街並み(2018年3月)と 月曜日 (4月16日)に名古屋で行われた無電柱化推進シンポジウムの様子です。

〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

 ※写真はこちら→13A12611-1282-426D-A466-3B226856ECA7 

 

新妻ひでき(にいづまひでき)

参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

 

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面副幹事長

○参議院

文教科学委員会

政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

 

 

【メールマガジンバックナンバー】 皆様の声を伺いに 新妻ひできメールマガジンVol.254

メールマガジンバックナンバー / 2018年4月11日

ついこの前の日曜、名古屋市内の介護施設を訪問し、写真のように

介護についてのアンケートを手に、入所者のお話を伺ってまいりました。

公明党ではこの4月から6月にかけて、全国で「100万人の訪問調査運動」を実施。

地方議員・国会議員が総出で、介護・子育て・防災・中小企業の4ジャンルのアンケートを手に、皆様のもとにお邪魔し、設問へのお答えを頂きつつ、現場でのお困りごとやご要望を伺ってまいります。

100万人は有権者の約1%にあたります。こうして集めた生の声を地方行政・国政に反映する意義は決して小さくないと考えます。

「小さな声を聴く力」ー公明党らしく、徹して現場に入って皆様の声を伺い、一歩一歩、カタチにしてまいります。

※写真は、名古屋市内の介護施設で入所者の方にアンケートをしている様子です。(4月8日)

〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

 

※写真はこちら→  介護施設訪問

 

新妻ひでき(にいづまひでき)

 参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面副幹事長

○参議院

文教科学委員会

政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

【メールマガジンバックナンバー】 大学教育の国際化と大学間の国際交流の促進に向けて 新妻ひできメールマガジンVol.253 

メールマガジンバックナンバー / 2018年4月4日

先週、東京・八王子の創価大学にて行われた「東南アジア高等教育総会」に文部科学大臣政務官として出席。この総会は文科省が後援しており、東南アジアのみならず、中東やヨーロッパを含め19か国・地域から200人を超える研究者が参加しました。私からは、写真の様に、日本政府がどのようにして、英語での授業や秋入学対応などの大学教育の国際化や、大学間の国際交流に取り組んできたか、講演をさせて頂きました。

飛躍的に増加した世界全体での留学生数や貿易額。グローバル化の進展に伴い、大学など高等教育の国際化や大学間の国際交流の促進は、時代の要請でもあります。

ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)でも、学生および学者の自由な移動を促進するためのアジア・太平洋地域における規約が本年2月に発効したところであり、文部科学省としても高等教育の将来構想についての議論の最中です。

岐路にさしかかったかに見える現代社会。グローバル人材を輩出する場そして知の拠点として、高等教育機関の果たす役割はいやまして重要と考えます。

この総会をはじめ、さまざまな場を通じて議論を深め、 大学教育の国際化、そして大学間の国際交流を促してまいります。

※写真は、東南アジア高等教育総会で講演をしている様子です。(3月26日)

〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

※写真はこちら→  IMG_2449

 

新妻ひでき(にいづまひでき)

 参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面副幹事長

○参議院

文教科学委員会

政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter 

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

 

【メールマガジンバックナンバー】 生涯学び続ける 新妻ひできメールマガジンVol.252

メールマガジンバックナンバー / 2018年3月28日

ついこの前の日曜日、NHK学園の証書授与式(高校普通科卒業式・社会福祉士養成課程修了式)に参加いたしました。NHK学園とは、テレビ講座やスクーリングを通じて学ぶ「広域通信制」の学校で、その生徒は幅広い年齢層にわたります。中には働きながら、子育てをしながら学ぶ方も数多くいらっしゃいます。

今回の卒業生のお一人が、80歳の女性。

彼女は学齢期に事情が許さず高校進学を断念したそうです。しかし、いつか高校に行こうとの夢を抱き続け、70歳を過ぎて本校に入学しました。「時間がかかっても必ず成し遂げます」と校長に宣言した通り、彼女は着実に学びを積み重ねました。7年半かけて、写真のようについに晴れの日を迎え、栄光をつかみとりました。「卒業はひとつのステップ。これで選択肢が広がりました」とさらに先を見据えていらっしゃると伺いました。

歳を重ねるたび学び続け、向上し続けるお姿に私自身深い感銘を受けました。

人生100年時代。「学び直し」「生涯学習」は政府としても推進している重要な政策の柱です。「学び直したい」 「学び続けたい」という強い気持ちさえあれば、のびのびと学べる社会を実現出来るよう、政策を研ぎ澄ませてまいります。

※写真は、NHK学園の証書授与式にて、高校卒業証書を受け取る卒業生の様子です。(3月25日)

 

※写真はこちら→  IMG_20180325_104829

 

〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

 

新妻ひでき(にいづまひでき)

 参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面副幹事長

○参議院

文教科学委員会

政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

【メールマガジンバックナンバー】 科学の甲子園 新妻ひできメールマガジンVol.251

メールマガジンバックナンバー / 2018年3月22日

ついこの前の日曜、さいたま市大宮区で行われた「科学の甲子園」の表彰式に出席、代理にて文部科学大臣賞を第一位の栄冠に輝いた神奈川県代表 栄光学園高等学校に授与いたしました。

科学の甲子園とは、野球の甲子園と同様、都道府県の予選を勝ち抜いた代表により、科学の頂点を目指す大会であり、今回で第7回を迎えました。筆記・実技と3日間にわたる熱戦が繰り広げられました。

将来、科学技術立国日本を担っていくのは、この大会に参加した高校生はじめとした青年です。この科学の甲子園を通じて、チームとして結束して大会に挑み、 全国の好敵手と切磋琢磨(せっさたくま)することが、参加した選手たちにとって掛け買いのない思い出となり、さらなる飛躍への機会となればと思います。

これからも次代を担う青年たちがのびのびと力を伸ばしていけるよう、施策の充実に努めて参ります。

 ※写真はこちら→ IMG_2416

 

新妻ひでき(にいづまひでき)

参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

 

○公明党

 国際局次長

 文化局次長

愛知県本部副代表

 中部方面副幹事長

○参議院

 文教科学委員会

 政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

 ※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

 

【メールマガジンバックナンバー】 復興はいよいよここから 新妻ひできメールマガジンVol.250

メールマガジンバックナンバー / 2018年3月12日

大震災より7年が経ちました。あらためて、震災で犠牲になられた方々に哀悼の意を捧げ、被災者の方々にお見舞いを申し上げます。 

さる10日には、山口代表はじめ党の国会議員、地方議員とともに甚大な被害を受けた福島県を訪問致しました。その際、浪江町にて住民の声を伺い、その後写真のように仮設の店舗にお邪魔しました。住民懇談会でのお声からは、復興の進展に伴う新しい課題を頂戴して参りました。浪江焼きそばを食べながら談笑する住民の皆様からは明るさと力強さを感じました。

その後、郡山市にて副知事や地域の首長をお招きして復興にむけた話し合いを行い、今後の取りくみを確認しました。復興はいよいよここから。現場の声を大切に、被災者の方々に安心して頂けるよう、問題の解決に挑んでまいります。

※写真はこちら→ IMG_2350

 

新妻ひでき(にいづまひでき)

 参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

 

○公明党

 国際局次長

 文化局次長

愛知県本部副代表

 中部方面副幹事長

○参議院

 文教科学委員会

 政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

 

 

【メールマガジンバックナンバー】 森の再生に向けて 新妻ひできメールマガジンVol.249

メールマガジンバックナンバー / 2018年3月7日

みなさま「死に山」という言葉、聞いたことありますでしょうか? 

間伐※などの手入れがされずに、不健全な状況に陥っている森林のことで、 日本の森林についてかなりの割合がこの状況に陥っていると聞いています。

実際、ついこの前の日曜(3月4日)愛知県の中山間地域である新城市に現地調査に行ったところ、その光景を目の当たりにしました。写真右のように、手入れが入っていない山では、密生した木により薄暗く、木はひょろひょろとか細く、根はむきだし。倒れている木もたくさん。下草も生えず、土壌が丸見えの状況でした。一方、写真左のように、一昨年間伐が入った森林では、日光が入り明るく、下草も生え、いまはまだ細い幹もどんどん太くなっていくとのことでした。

林業はこれからの成長産業。海外からは日本の品質のよい木材に熱視線が注がれています。この国会では、森林所有者が市町村を介してやる気のある林業経営者に経営管理を委ねる法律改正も審議される予定です。また、森林環境を整備するための新しい税制も導入が検討されています。

森の再生に向け、千載一遇の天の時。現場のお声をしっかり伺いながら、 林業の再生・発展に取り組んで参ります。

注※ 育てようとする樹木どうしの競争を軽減するため、混み具合に応じて一部の樹木を伐採すること

※写真は、愛知県の中山間地域、新城市で森林の視察をしている様子です(3月4日)

※写真はこちら→ 

IMG_2299

新妻ひでき(にいづまひでき)

参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

 

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面副幹事長

○参議院

文教科学委員会

政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

※このメールは、新妻ひできメールマガジンにご登録頂いた方、もしくは名刺交換させて頂いた方にお送りしています。

【メールマガジンバックナンバー】 教育面での復興支援に全力 新妻ひできメールマガジンVol.248

メールマガジンバックナンバー / 2018年3月2日

つい昨日、福島県の浜通り地域広野町にあるふたば未来学園高校の卒業式に出席してまいりました。

 3年前に設立。「改革者たれ」との建学の精神のままに、ゼロから学校の伝統を作ってきたはじめての卒業生はとても頼もしく感じました。勉強、スポーツ、地域との交流など、生徒ひとりひとりがそれぞれの道でしっかり取り組んできた自信の表れだと思います。

 震災から間もなく7年。道路や住宅などハード面での復興が進んでいく中、いよいよソフト面での復興が重要になってきます。教育がその本丸です。とりわけ福島県の浜通り地域では、この4月から5つの町村(飯舘村、葛尾村、川俣町、富岡町、浪江町)で、7年ぶりに地元での学校再開となります。避難者の方が、避難先から地元に戻れる環境整備の大切な要素です。 特色ある教育 や心のケアが必要な児童生徒への対応ができるよう、教職員やカウンセラーの配置も引き続きしっかり行っていかねばなりません。

教育面での復興支援に向け、全力をあげて取り組んでまいります。

※写真は、ふたば未来学園高校で文部科学大臣政務官兼復興大臣政務官として挨拶をしている様子です。

※メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

※写真は、ふたば未来学園高校で文部科学大臣政務官兼復興大臣政務官として挨拶をしている様子です。

 

※写真はこちら→  20180301_103618

 

新妻ひでき(にいづまひでき)

 参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

○公明党

 国際局次長

 文化局次長

 愛知県本部副代表

 中部方面副幹事長

○参議院

 文教科学委員会

 政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

WEBサイト

http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki

facebook

https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter

https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube

http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

※このメールは、新妻ひできメールマガジンにご登録頂いた方、もしくは名刺交換させて頂いた方にお送りしています。

【メールマガジンバックナンバー】 認知症カフェって 新妻ひできメールマガジン Vol.247

メールマガジンバックナンバー / 2018年2月21日

 皆様、「認知症カフェ」ってご存じですか?

認知症カフェとは、認知症のご本人や家族、地域住民や専門職等が自由に集い、認知症の症状の悪化予防、家族の介護負担の軽減等をはかっていくことを目的とした集いの場です。

先日、愛知県内の春日井市にある認知症カフェ・家族介護者支援センター「てとりんハウス」を訪問しました。ちょうどイベントの最中で、写真の様に認知症のご本人や家族の皆様がアコーディオンに合わせて、声を揃えて賑やかに歌っているところでした。

認知症になっても、 そのご本人が住み慣れた地域で、安心して尊厳ある毎日を生涯過ごしていくためには、介護者である家族の支えが不可欠です。その負担軽減が現在大きな課題です。党が昨年立ち上げた認知症対策推進本部でも、家族等介護者への支援・負担軽減への方策を強く求めてきました。しかし、施設の職員の話からはまだまだ多くの課題があることがわかります

私の亡き父も最晩年は認知症でした。父を介護をする母は肉体的にも精神的にも大変な状況でした。もし、その当時にこんな場があれば、母も他の介護者と悩みを共有し、励まし合い、きっとずっと楽になれていたことと思います。

認知症患者の介護者(家族)、職員はじめ関係者のお声をしっかり聞き、認知症カフェはじめ介護者支援の充実に努めて参ります。

※写真は、認知症カフェ・家族介護者支援センター「てとりんハウス」を訪問している様子です。

※メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

 
 
 
※写真はこちら→  IMG_20180218_144243
 
 
新妻ひでき(にいづまひでき)
 
 参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務
 
○公明党
 
 国際局次長
 
 文化局次長
 
 愛知県本部副代表
 
 中部方面副幹事長
 
○参議院
 
 文教科学委員会
 
 政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)
 
○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門
 
 
 
WEBサイト
 
facebook
 
Twitter
 
YouTube
 
※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。
 
※このメールは、新妻ひできメールマガジンにご登録頂いた方、もしくは名刺交換させて頂いた方にお送りしています。
 
Komeito Mail Mag Project
 
購読解除

【メールマガジンバックナンバー】商店街の発展に向けて​ 新妻ひできメールマガジンVol.246

メールマガジンバックナンバー / 2018年2月14日

つい先日、全国商店街振興組合連合会の理事長である坪井明治さんへの長年の功績を称えた受章記念祝賀会に出席し、各界の代表とともに祝いました。わが党からは山口代表や伊藤県代表(衆議院議員)はじめ多くの地方議員もお招き頂きました。

日本の国内総生産の6割を占めるのが個人消費。

とりわけ街の賑わいに大きく寄与してきた商店街をはじめ地域消費をどうしたら誘発できるのか。様々な試行錯誤を経てたどり着いた政策のひとつに2014年度補正予算での「プレミアム付き商品券」事業があります。坪井さんの熱意と我が党の政策の合作ともいえる一手でした。結果として、地域消費を呼び起こしす効果を確かめることができました。2015年に神戸市で行われた事業では、行政で投じた「プレミアム」分の額の6.6倍の消費誘発効果があったとの報告もあります※。そして今では、国費を投じ無くとも、各自治体独自の取り組みが広がっています。

さらに昨年は事業承継がしやすいような税制などの改善も行いました。皆様のために政策をさらに研ぎ澄ませ、商店街の発展に向けて活動を続けて参ります。

IMG_1896

〇写真は記念祝賀会の様子です。
〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

新妻ひでき(にいづまひでき)
参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官
○公明党
  国際局次長
  文化局次長
  愛知県本部副代表
  中部方面副幹事長
○参議院
  文教科学委員会
  政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)
○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門

●WEBサイト
http://www.komei.or.jp/km/niizuma-hideki
●facebook
https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try
●Twitter
https://twitter.com/niizuma_hideki
●YouTube
http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom
※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

※このメールは、新妻ひできメールマガジンにご登録頂いた方、もしくは名刺交換させて頂いた方にお送りしています