プロフィール

☆MIY_6203

【略歴】

昭和24年4月 岩手県大船渡市生まれ

昭和37年3月 新潟市立白山小学校卒業

昭和40年3月 新潟市立白新中学校卒業

昭和43年3月 県立新潟商業高校卒業

昭和46年    公明党職員として勤務

平成7年4月  新潟市選挙区から立候補、初当選

平成23年4月 5期目当選

 

【エピソード】

◆幼少期は、故郷・大船渡の祖父から津波の恐ろしさを聞き、育つ。また青森・八戸で漁業を営む母方の親戚からも津波との戦いを聞きながら、「自然の脅威」について胸に刻む。

◆昭和39年6月、中学3年の時、新潟地震に遭遇。目の前でグランドが割れ、近くの市営住宅は倒れ、通学路だった昭和大橋が将棋倒れに。また、タンク火災、津波による浸水、帰宅難民などを経験して災害の恐ろしさを肌身で体験。また、そこから立ち上がる人々の姿をみて、人同士の「絆」の大切さと、人間の「強さ」 を実感する。

◆中学、高校時代は柔道で、心技体の鍛錬に明け暮れる毎日。柔道二段。新潟商業高校の柔道部をモデルにした漫画家小林まことさんの「柔道部物語」が愛読書。

◆公明党新潟県本部 事務局として新潟県内の豪雪や水害、土砂崩れに際しては、常に「現場」で活動。

◆昭和59年には、〝文革〟が終えて間もない中国へ。フィリピンではアジア最大のスラム地区のトンド地区を視察。     「平和」、「貧困」など多くのことを学ぶ。

 

公明党新潟県本部代表、新潟県日ロ親善協会副会長、日韓親善協会理事、NPO法人新潟睡眠障害を考える会理事、子供の歯を守る会顧問、新潟商業高校柔道会顧問などをつとめる。

 

 

kuusatsu002

 

Twitter
外部リンク
サイト管理者
新潟県 志田邦男
sidakun@sea.plala.or.jp