幸手市では、2,016年7月から市内の全小学校の新入生を対象に

「セカンドブック」事業として児童が希望する絵本1冊と「読書通帳」

の配布をしました。2012年6月定例会で「言語力の向上に読書は欠かせない」

と訴えました。illust451_thumb

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
外部リンク
カレンダー
2019年1月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト管理者
幸手市 小林啓子
kobayashi_keiko@alto.ocn.ne.jp