本日、広瀬慶輔 寝屋川市長に対し、公明党市会議員団として『学校再開に伴うコロナウイルス感染症対策要望書』を提出、1/29以来、新型肺炎に関しては2回目の緊急要望となります。
新年度学校再開にあたり、消毒・手洗い、3密の回避、体温管理などの基本事項と共に、教育の環境整備など、様々な状況を鑑み、万全を期して頂くよう強く要望させて頂きました。
※写真撮影時、マスクを外させて頂きました。

寝屋川市では本日4月1日から、市役所窓口(本庁舎)が全国初の12時間開庁となります‼︎
(8時から20時まで)
来庁時間のLINE予約、タッチパネル式の証明書端末の設置、住民票等のオンライン申請など、窓口がより便利になります☆
ただ、4月は窓口の混雑が予想されますので、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、できるものは郵送やオンライン等を御利用ください。

公明新聞より☆
外出自粛の長期化も予想されるなか、御自宅で出来るフレイル予防を紹介しています。
寝屋川市では新年度から特定健康診査のセット健診時に、フレイル予防のための筋肉量測定を実施いたします‼︎

新型コロナウイルス感染症に関する新たな情報が入りましたのでお知らせします‼︎
●昨日(3月29日)大阪府より発表のあった感染症患者について
●昨日(3月29日)他市において判明した感染症患者について
詳しくは別添資料をご覧ください‼︎

午前中は今年度最後となる『枚方寝屋川消防組合議会定例会』に出席、条例改正や新年度予算等の審議と、田中優子 枚方市議を含む3名の一般質問が行われました。
火災は減少していますが、救急搬送は過去最高件数との事、「救急車を呼ぶべきか」悩まれた時は#7119も御利用頂けたらと思います。
午後からは『第3回 寝屋川市総合計画審議会』に出席、第六次寝屋川市総合計画の基本構想について活発に審議が行われました。
何れの会議も、しっかりと手の消毒・換気をしながら、審議会におきましては傍聴者は別室、委員の机の配置も変更して開催されました。

昨日、寝屋川市内に在住される1名の方が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、対応『フェーズ2』へ移行することが決定いたしました。
市民の皆様には、これまで以上に、不要不急の外出を控えて頂き、「密接」「密集」「密閉」を避ける行動をお願い致します。
詳細は大阪府ホームページ、または寝屋川市ホームページをご参照ください。

2020年度予算が成立、教育無償化・子育て支援、経済活性化への施策、防災・減災など、公明党の主張も随所に反映され、ポイントも掲載されています。
また関西版には、同じ総支部内の大東市議選の情勢が掲載されています。今まで経験したことのない選挙戦となりそうですが、勝利に向け共々に頑張ってまいります‼︎

公明新聞より
三つの『密』を避け、石鹸を使って小まめな手洗いを心がけ、感染予防に努めましょう‼︎

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
寝屋川市 岡由美
y_oka_dandelion@yahoo.co.jp