menu
バックナンバー 2018年 10月
image2_4.jpeg
image3.jpeg
image4.jpeg

視察後半 三島市役所で『スマートウェルネス』を。健康長寿「健幸」の取組みを市を挙げて行っています。「産官学連携」とはよく聴きますが、市民と共にここまで多岐に産学と相互連携しているのかぁ、と感嘆しました。

体は心と表裏一体です。関連し、双方の向上が大事ですね。
寝屋川市でも活かせる事が多く取組んで参ります。
視察と帰阪前駅舎での写真です。

image1_5.jpeg
image2_3.jpeg

移動中に一枚。今朝から、富士宮市に認知症ケア施策を学びに来ていました。厚生常任委員会の視察です。一日が終わり宿泊先に向かう富士宮駅で、住田委員長と。向こうにも富士が見えますが、今日一日 富士山三昧でした。とても勇壮でした。

image1_4.jpeg

ひご府議ポスター告知街頭 #一斉街頭
寝屋川市駅前にて市議団と。本日のテーマは「都市インフラ」ひご府議が取り組んできた北部地下河川や増補幹線の供用開始後、寝屋川市をはじめ地盤の低い地域の浸水被害の軽減に繋がっています。地下河川の最終地点までの完成等、今後も災害に強いインフラ整備を進めて参ります。

image1_3.jpeg
image2_2.jpeg

午前中は各中学校区での清掃活動、「クリーンデー」でした。私は地元、第七中学校区での清掃活動に。生徒さん、地域ボランティアで今年は96名でした。参加者が多く、あっという間に終わりました。行事日和の午前でした。

image1_2.jpeg

おはようございます!10/26金曜日です。朝は13℃、日中は23℃の予報。体調管理されて下さい。人口減少はどの市町村でも課題です。寝屋川市でも年々1000人を超える減少が続きます。昨年の議会質問の中、移住定住促進に特化した部署を作るべきである、との提案をさせて頂き、今年度より『都市プロモーション課』が新設されました。
人口減少。この「静かなる危機」に向け施策や市のプロモーションの拡充を進めて参ります。

image1.jpeg
image2.jpeg

『がん教育』地元の第七中学校にて。
大阪府で進める学校現場での取組み。検診の重要性、様々な原因と予防、治療、緩和ケア等、生徒さん達は熱心に聴き入っていました。講演後、生徒代表は「検診を受けることを家族や身内に進めたい」と発表していました。

公明党広報
村上順一
ブログバックナンバー
外部リンク
カレンダー
2018年10月
    11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
サイト管理者
寝屋川市 村上順一
j1murakami@yahoo.co.jp