ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
Twitter
外部リンク
サイト管理者
練馬区 小川こうじ
koji.ogawa.0219@gmail.com
image1_15.jpeg

火曜定例の保谷駅南口でのご挨拶。この3連休、15(日)・16(月)の2日間、公明党練馬総支部が平成30年7月豪雨災害被災者救援の会と共催で、西日本の豪雨災害救援街頭募金を行って多くの真心を頂戴したこと。また、昨日には保谷駅北口側にある妙福寺での盆マルシェ(妙福寺マルシェ)に伺ったことなどをご報告しました。他にも、高木美智代厚生労働副大臣をお迎えしての介護事業政策懇話会やシングルファーザーの懇談会、ロードふじみ商店会こどもまつりに参加したり、地域の皆さまの会合でご挨拶をさせて頂くなどなど、とても充実した連休でした。
今日は14時より青少年問題協議会がありますが、その前に連休中に承った区民相談の対応などをするため、区役所に向かいます。

image1_14.jpeg
image2_8.jpeg
image3_5.jpeg
image4_3.jpeg
image5.jpeg

本日、新たなマルシェが南大泉5丁目の妙福寺参道で開催中です。新鮮な練馬産野菜や生花、練馬産野菜を使ったお菓子などが販売されています。緑豊かなお寺の境内は風もあって涼しいですよ(^^) 青空ヨガも行われていました。

image1_13.jpeg
image2_7.jpeg
image3_4.jpeg

本日、平成30年7月豪雨被災者救援の会と公明党練馬総支部の共催で、豪雨災害の街頭募金を行いました。
偶然再会した前々々職の同期などをはじめ、多くの皆さまから真心を頂戴致しました。大変にありがとうございます。
頂戴した真心の募金は、日本赤十字社を通して、被災地にお届けさせて頂きます。

image1_12.jpeg
image2_6.jpeg
image3_3.jpeg
image4_2.jpeg

大泉学園駅南口にあるロードふじみ商店会の恒例行事である「こどもまつり」が開催中です。今年の目玉企画「ふれあい動物園」も好評です(^^)
本日13時までですので、お近くの方は是非ぜひ足をお運び下さい!

image1_11.jpeg

練馬区内の介護事業者の方々にご参加頂き、高木美智代厚生労働副大臣との介護政策懇話会を開催しました。介護職の魅力向上、人材確保など様々な事業者の皆さまからの質問やご意見を頂き、それに高木副大臣がお答えする会合でしたが、現場の皆さまのお声をお伺いし、大変に勉強になりました。今回お伺いさせて頂いた内容で、区で取り上げていくべき内容は、今後、練馬区議会公明党として、議会で訴えてまいりたいと思います。

image1_10.jpeg
image2_5.jpeg

金曜定例の保谷駅南口でのご挨拶。いつも大変お世話になっているご夫妻より、ご旅行に出発されるとのことでわざわざお声掛けを頂くなど、多くの皆さまとお会いすることができました。
平成30年7月豪雨災害で亡くなられた方が200人となりました。衷心よりお悔やみ申し上げます。
区民の皆さまの生命・財産を守るためには、平時より防災計画などを見直していかなければなりません。また、先の全国地方議会サミットに参加して、議会として災害時にどう対応するのかを検討しておく必要性を痛感しました。更に勉強を重ねて、様々な機会に訴えていきたいと思います。
2枚目の写真は、一昨日の全国地方議会サミットの大西熊本市長のご講演の際の「熊本城の復旧状況」のスライドです。

image1_9.jpeg
image2_4.jpeg

2日目は9:30からの開催のため、定例の駅頭は行わず、早稲田大学に来ています。今日もしっかり勉強致します。2枚目の写真は、大隈記念講堂前の早稲田大学の建物です。

image1_8.jpeg
image2_3.jpeg
image3_2.jpeg
image4.jpeg

本日と明日の2日間、参加します。しっかり勉強してまいります。早めに来たつもりですが、既に多くの参加者の皆さまが着座されています。
会場の早稲田大学大隈記念講堂ですが、流石は重要文化財、随所に歴史の重みを感じます。

image1_7.jpeg

水曜定例の保谷駅北口でのご挨拶。大阪北部地震をうけ、練馬区が取り組んでいる学校施設などのブロック塀等の安全点検の報告などをしました。(詳細は、このページからも確認できます。 http://www.city.nerima.tokyo.jp/smph/kusei/koho/oshirase/anzentenken/index.html )
「平成30年7月豪雨」でお亡くなられた方が150人以上となりました。衷心よりご冥福をお祈り致します。また、厳しい暑さの中、依然として1万人超の方々が避難生活をされています。心からお見舞い申し上げます。
今回の豪雨災害では、自治体でハザードマップにて注意喚起がされていた地域などでも被害があったようです。練馬区にも洪水ハザードマップがありますが、避難訓練の更なる充実や情報発信のあり方の再検討などが必要と考えます。

image1_6.jpeg
image2_2.jpeg
image3.jpeg

火曜定例の保谷駅南口でのご挨拶。昨日行われた公明党東京都本部の議員総会で、来年の参議院選挙・東京選挙区の公認候補である山口なつお党代表から力強い決意表明があり、いよいよ12年に一度の地方統一選・参議院選挙の重なる明年に向けた戦いが本格的にスタートしました。
「平成30年7月豪雨災害」の被害状況が日々拡大しております。昨年の九州北部豪雨の現場を視察した経験から、復興は大変な困難が伴うものと思われます。自然災害は人間の手では止めることはできませんが、被害をできる限り少なくしていく取り組みは知恵を結集していけば出来ることと考えます。区の防災・減災対策にしっかり取り組んでまいります!