小川こうじ 公明党練馬区議会議員

ひとりの声を大切に、地域のために働きます!

1.11 これからの10年

未分類 / 2020年1月11日

image3.jpeg
image4.jpeg

本日の公明新聞1面に昨日の公明党東京都本部新春賀詞交歓会で、山口代表が「今年は日本の将来を決定付ける大事な10年に向かう一歩となる。3つ政策課題(気候変動への対応、全世代型社会保障の構築、日本経済の基盤強化)の10年に向けた取り組みに、公明党のネットワークの力を生かして頑張っていく」との旨の挨拶をされた記事が掲載。練馬区政も、これからの10年に向けてとの視点を持って取り組んでいかなければなりません。
また、既に一般紙でも報道されていますが、小池都知事が来賓挨拶の中で、都議会公明党からの要望を踏まえ、私立高校授業料の実質無償化の対象世帯を年収760万円未満から910万円未満に拡大する方針を表明されました。