小川こうじ 公明党練馬区議会議員

ひとりの声を大切に、地域のために働きます!

実績ストーリー

小さな声を、聴く力ok_07_b

日々の活動の中で、皆さまから頂いたご意見やご要望は、
すぐに行政につなげて実現しています。
「小さな声を、聴く力」「現場の声から、政治を始める」
そんな実績の中から、「7つのストーリー」をご紹介します。

 

 

<実績ストーリー①>

小川こうじが、工事を実現!
~「桜を近くで見せてあげたい」との声から、スロープを作りました!

東大泉のお花見スポット――井頭(いがしら)公園。春には多くの人で、にぎわいます。しかし、公園内に段差があるため、車いすや足の悪い方などは入ることができませんでした。
一人のご婦人から寄せられた、「車いすの主人に、少しでも近くで桜を見せてあげたいんです」との声を早速、区につなげた結果、2月10日からスロープを設置する工事が始まり、このたび完成しました!
「今年のお花見が、本当に楽しみです。ありがとうございました。」と、そのご婦人は大変に喜んでおられました。

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<実績ストーリー②>

危険な道路のカーブに「スピードおとせ」の看板を設置!

2014年の暮れも押し迫った頃、ある要望が寄せられました。
「石神井台の『にじのいろ保育園』と西京信金の間の道路のカーブが危ないので、何か対策をしてほしい」とのこと。早速現場へ行って確認すると、確かに車が見えにくくて危険な状況でした。
「通学路でもあるこのカーブで、車がスピードを落とせるようにしなければならない」と、区に要望した結果、「危険 スピードおとせ」の看板が2カ所に設置されました!

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<実績ストーリー③>

車の逆走を防止するため、一方通行の標識を設置しました!

「石神井台7丁目にある松の湯前のT字路で、一方通行を逆走する車があり、歩行者にとって大変危険」との声が寄せられました。
早速、練馬区に要望。現地のガードパイプに「一方通行の文字と矢印」を設置することができました。
安全通行の実現に向けて、一歩前進です。

②写真(石神井台)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<実績ストーリー④>

「道が暗いので街灯をつけて!」との声を聞き、早速お応えしました!

街灯が設置されていながら、夜になっても電気がついていない所があります。
地域の方から、「暗くなると、怖くて不安になる」「よく見えないので、歩行も危険に感じる」との声を伺いました。
せっかくの街灯も、電気がつかなければ役に立ちません。
「これはすぐに対応しなければ」と、早速、区と連携をとり、まずは2カ所の街灯に灯りがつくようになりました!

image2_3.JPGimage1_12.JPG

↑石神井台8-8-8              ↑石神井台6-19(ペンギンビレッジ裏)

 

 

 

<実績ストーリー⑤>

小川こうじが、また工事を実現!
~劣化した道路を補修・整備しました!

南大泉1丁目の18番と19番の境に、富士街道から南北につながる生活道路があります。
昨年、地域の方から「劣化や亀裂がひどく、何とか道路整備をしてほしい」との要望が寄せられました。すぐに練馬区との協議を重ねた上で、工事が実現。このたび160メートルにわたっての道路整備が完成しました。
安全・安心の街づくりに貢献することができました!

image3_2.JPG

↑これが現場の道路です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<実績ストーリー⑥>

南大泉図書館の駐輪場を整備し、新たに街路灯も設置しました!

南大泉図書館(南大泉1丁目44番)の駐輪場が、2014年9月に完成しました。
自転車60台、自動車3台(うち身障者用1台)が置ける規模です。
防犯カメラや照明も設置され、地域の方が使いやすい駐輪場になりました!

南大泉図書館駐輪場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また近隣の方から、「南大泉図書館に向かう道路が夜になると暗くて危険」との声を伺いました。すぐに区議と連携をとり、現地調査を実施。新たに街路灯が設置されました!

南大泉図書館前街灯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<実績ストーリー⑦>

狭くて危険な区道を改良中!

学芸大通りの牧野庭園前信号から東に延びる区道(東大泉5丁目27番付近、みずほ幼稚園前の道)は、幅が狭い上に交互通行のため、車がすれ違うことさえ難しい道路でした。
地域の皆様から「道路が狭くて危険」との声を受けて工事が進み、このたび2か所の幅が拡充されました。
今後さらに拡大を進め、最終的には幅9m(車道5m、歩道が両側に2mずつ)の区道が完成する予定です。

③写真(東大泉)