最後、10点目、旧市庁舎での現金盗難事件についてお伺いします。
  昨年11月に発生した本事件について、同月22日に警察署へ被害届が提出され、未解決のまま半年以上が経過しております。地元紙の、市民からは迷宮入りを危惧する声があるとの記事を読んで、議員である私に強く詰問された市民の方がおられました。現在の警察の捜査状況及び市の捜査への協力状況はどうかとお伺いして、質問といたします。
市長(池田 茂君) 次に、旧市庁舎内での現金盗難事件につきましてお答え申し上げます。
  昨年、11月17日金曜日の夜から19日日曜日午後3時までの間に発生した現金の盗難事件にかかわる警察の捜査状況につきましては、現在捜査中であり、詳細は不明であります。
  市といたしましても、市庁舎内における職員の適切な金品の管理が徹底されていなかったことから、このような事案が発生したことを大変重く受けとめているところであり、警察への捜査には関係課職員の聞き取り捜査など、全面的に協力してまいりました。今後も警察の捜査状況を注視してまいりたいと考えております。
質問 11月から半年以上が経過しておりまして、市民の皆様も気になされていることだと思うんですが、警察の捜査中であるという答弁でございましたけれども、中野市として被害申告をしている、当事者という観点から、お答えできる範囲でいいんですけれども、捜査に協力していくということなんですけれども、例えば、何人ぐらいの職員に対して事情聴取があったのかというのはお答えできるんでしょうか。
総務部長(竹内幸夫君) それでは、警察に今まで協力をしてきた内容をお話し申し上げたいと思いますが、聞き取り調査で協力を依頼され、協力をしたのが延べ約80人、それから、指紋採取に対する協力に応じたのが延べ約60人という内容でございます。
質問 それで、捜査中ということですから、それ以外の方に今、捜査中であるということで理解してよろしいんでしょうか。
総務部長(竹内幸夫君) 現在、警察でどのような捜査がなされているかというのは、私どものほうでは知ることができませんので、警察にも問い合わせたところ、まだ公表できる内容はないということで回答をいただいております。
質問 そういう今の状況であるということはよくわかりました。市民の皆様が大変関心を持っておられるということで、私はここで一般質問をさせていただいたわけですが、市のほうの公式な、今の状況での捜査状況ということでお聞きいたしました。もし、市としてもそういうことで公表できることがあれば、やっていただければと思いますが、その点はいかがでしょうか。
総務部長(竹内幸夫君) 今後、警察のほうから何らかの情報をいただいたりして、公表できるようなものがございましたら、議員の皆さん、市民の皆さんにも当然、お知らせをしてまいりたいというふうに思っておりますし、市役所内で起きた事件でございますので、非常に私どもも心配はしておるところでございます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
中野市 町田博文
h-matida@sea.plala.or.jp