141119 ポスター画像

 公明党中野区議会議員の 木村広一 です。

   2011年、地域のみなさまの真心からの支援をいただき、初当選させていただきました。思えばその出発は東日本大震災の直後であり、議員のスタートは復興支援、また震災対策への取り組みでした。その中で、議員の原点とも言える2つのことを学びました。

 1点目は、復興支援を通して苦労している方へ寄り添うこと、その声を実現すること、そして2点目は震災対策を通して、予期できないことも含め、長期的な想定を立てること、限りある財源とマンパワーで現実可能な政策をつくることです。

 復興支援も震災対策も、風化と戦いながらまだまだ道半ばです。東北出身者の一人として、さらに全力を挙げてまいります。

 それと共に、少子高齢化、人口減少が進む社会構造の変化により、その対策は待ったなしの状況です。4年間地域の方からのご相談を受け、その影響は多くの区民の生活、人生に大変な負荷を与えていると実感しました。しかし、困難な時代へ取り組んで行くという後ろ向きな姿勢ではなく、全員参加型の新しい時代を、社会を作るチャンスと思っています。

 アフリカへ留学し、そこで培った希望を見出しながら困難と闘う経験を存分に活かし、人の苦労や痛みを分かち合い、中野区民のみなさまの声を誠実に受け止め、中野の未来を拓いて参ります!

.
最新の投稿
セブンイレブンと高齢者就労支援連携
今朝は中野坂上駅で朝のご挨拶をしました。 朝日がまぶしく、夏の朝を思わせる天気です。 【中野区×セブン-イレブン シニアの就活支援でタッグ】 防災対策でコンビニとの連携を議会で要望しました。セブンイレブンとは23区初の防 […]

Twitter
外部リンク

モバイルサイトQRコード
モバイルメルマガ用QRコード
Koichi Kimura | バナーを作成
カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ブログバックナンバー
サイト管理者
中野区 木村広一
k.kwame@ezweb.ne.jp