バックナンバー: 2016年 2月 27日

中部経済産業局主催で、3Dプリンターを活用した嚥下食提供サービスについてセミナーを四日市市で開催。学術機関、企業、介護関係者、医療機関、行政等が新産業創出の意見交換。新ビジネスモデル創出が、高齢化社会の「食のあり方」と介護現場のイノベーションを促し働き方の変革を実現させる、ワクワクするセミナーでした。まさに、三重県四日市市から地方創生の波動が起こっています。今後の展開にワクワクする取り組みです‼️