バックナンバー: 2016年 1月 18日

公明新聞に日本ユネスコ協会連盟が書き損じはがきを募集している記事が掲載されていました。
52円のはがきは、47円相当の募金となり、11枚あればカンボジアで1人が1ヶ月、学校に通える金額になる。ユネスコは、10年で1020万枚のはがきを回収し、43カ国1地域で約130万人に読み書きなどの学ぶ場を提供した。しかし、戦争や貧困で世界で5800万の子どもが学校に通えず、6人に1人は読み書きができないと紹介されていました。
我が家の書き損じはがきを探したところ、160枚発見‼️ 早速、送ります。