バックナンバー: 2015年 11月

菌床椎茸の6次産業に取組む農業法人へインドネシア 環境林業省の幹部が視察している様子を視察させていただきました。
様々な産官学が連携してローカルとグローバルをコーディネートしていく取組みを拝見しました。地方創生の大切な視点を拝見し、勉強になりました。もっとアンテナを張り、感性を高めていかなければと強く感じました。

前東北公益分科大学大学院教授の出井信夫先生の「財政指標を読み解き、政策立案する熱意と根気を」と題した寄稿を拝見しました。8月に四日市市議会にお越しいただき、「議会における決算審査」をテーマに講義いただいたことも紹介されています。財政指標の偏差値ランキング評価をされた著書「全国市区町村の財政分析と自治体経営改革」も興味深く拝読させていただきました。議員の財政指標を読み解く力は不可欠であると痛感しています。もっと言えば、議員でも読み解ける会計システムにしていく努力が必要だと常々思っています。公会計改革を叫んでいますが・・?