バックナンバー: 2015年 4月

三重県議会議員候補 山内みちあき候補が出陣しました。42歳の若さと現場第一主義の伝統を継承する誠実な人柄。国・県・市のネットワークの要を必ず担う人材です。今、日本は明治以押し進めた中央集権国家から地方分権国家その先の市民参加型住民自治国家へのパラダイム転換期です。中央集権に慣れ、自ら発案し実行する事に躊躇する公務員、その発想もなく能力不足の議会を変革していかなければ次世代の希望はありません。明治維新から明治国家と言えるまで20年要しています。住民参加型住民自治国家へ転換するにも時間を要します。今回の統一地方選挙はその変革の先鋒を担う議員や議会を選ぶ選挙です。重要な選挙です。何を考え、何をしようとする議員か? 政党か? 次代を担う資格のある議員か?政党か?を吟味して下さい。私たちは懸命に努力致します‼️