バックナンバー: 2014年 10月 4日

四日市羽津医療センターにて「四日市北認知症訪問支援説明会」開催。
認知症専門医、認知症サポート医、地域包括支援センターがネットワークし、認知症初期集中支援を開始するにあたり、地域の医療・介護・福祉関係者に趣旨説明。
羽津医療センターを後方支援病院とし、医師会と地域包括支援センターと在宅介護支援センターそして行政が共通言語と共有方法を地域でもち認知症支援を通して地域包括ケアシステムを構築するチャレンジです。
今後、四日市市が推進していく認知症施策と地域包括ケアシステムのモデル的事業がスタートしました。事業のスタートにご尽力いただいた関係者の皆さんへ心からの謝意を表すと共に私も使命を果たす決意です。