バックナンバー: 2014年 6月

鈴鹿市議会議員有志でつくる財政研究会が、鈴鹿市財政白書を作成されました。鈴鹿市のお財布の中をのぞいてみようと題し、市民にわかりやすく財政分析や県内他市と比較分析をされています。
また、より市民と情報共有をはかるため、「鈴鹿市のお財布は、大丈夫?」と題して、講演会をされます。
7月12日(土) 14時〜 鈴鹿市文化会館です。参加無料
このような議員主体の取組みが、地方議会に求められていると共感しています。
四日市市議会も「公会計に関する勉強会」を議員有志で立上げ、会計から市政の分析や課題にアプローチできる議員をめざして頑張っています!

ホームページ作成に悪戦苦闘です。
ブログの更新、頑張ります。