木下写真-本会議

9月議会の本会議で質問しました。

  • 特別支援教育について質問し

守山養護学校高等部産業科の現状と課題については、開設が予定されている高等特別支援学校への一本化と産業科教員の本人の希望など適材適所の配置が検討されています。来年度より産業科の進路指導担当教員を進路担当主任として充実します。また、来年度は名古屋市特別支援連携協議会の設置が明言されました。

  • 成年後見制度の利用促進について質問し

認知症、知的障害、精神上の障害があることにより財産の管理や日常生活に支障のある人たちを支えるための重要な手段として成年後見制度があります。しかし、この制度が十分に利用されていない状況について質問した結果、名古屋市では平成31年度を目途に成年後見制度の利用促進のための計画の策定が明言されました。

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
名古屋市 木下優
kinoshita@b.email.ne.jp