Archive for 2013年 1月

本日、寒空の下、第3,000回目の木下まさる街頭演説を行うことができました。

第一回目は、忘れもしない10年前のJR春田駅で行った朝の街頭演説でした。ペーパーを片手にドキドキしながら行ったことが忘れられません!

あれから10年あっという間に過ぎ去りましたが当時、先輩から地方議員はほとんどTVで映らないので自分で自分自身を宣伝するしかないといわれました。それ以来、ともかく街頭演説の回数ではだれにも負けないほど頑張ろうと決意し3,000回を達成しました。

木下は暑い夏か寒い冬に頑張っているねと言われるようになり地域にしっかり定着してきました。これからも4,000回、6,000回と持続し続けて、地域の皆さんから「ああ、知ってるよ」と言っていただけるまで公明党の旗を高く掲げて戦い抜いてまいります。

今日は午後一時から「中川区手をつなぐ育成会50周年記念」に参加しました。

第一部 式典に続き第2部では掛屋剛志さんのコンサートがありました。

演奏曲目は、アメイジンググレイス・荒城の月ほかでした。

掛屋剛志さんは現在20歳です。今日は長崎県からお父さんと一緒に名古屋市の中川文化小劇場まで来ていただきました。視覚・知的障害・特発性低血糖症という難病を抱えています。

幼いころから音楽の才能を発揮し、曲を数回聞いただけで全て記憶して演奏・編曲までできます。段ボールなど身の回りのものを楽器として演奏することも得意なんです。

日本各地で演奏活動を行っていて、多くの人に感動を与えている。青年です。

 私は、式典終了後に第2部も残って掛屋剛志さんの演奏を聴いて感動しました。帰りにCDも購入して彼と握手をしまいたがまるで赤ちゃんのような感触でした。

どうか長生きをして、知的・身体の障害のある皆さんに勇気と希望を送ってください。演奏ありがとう!声をかけ会場を後にいたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=FQ3zN7MxpCY

今日一月二日は、意義ある日です。

お正月気分もそこそこに午後からは自宅付近の大型スーパーへ行き元気いっぱいに本年初の街頭演説を行いました。

お店の前で街頭演説をしていると多くの皆さんが握手も求めてきたり、声をかけてくださいます。また、向こう側からは大きく手を振って、私にエールを送る方も見えます。

市民の皆様のご期待を感じます。私は、断じて期待にこたえていくことを決意たしました。景気回復を成し遂げ暮らしを良くしていくとともに、防災・減災の取り組みで来るべく東海・東南海・南海地震に備えていかなければいけません。

この一年間、まずは夏の参院選、都議選までに与党公明党として結果を出してまいります。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
名古屋市 木下優
kinoshita@b.email.ne.jp