Archive for 2012年 5月

今朝の富田公園の中央グランドのベンチ付近では、ゴミがいっぱい散らかしてありました。

花火をしたらしく昨夜は地域から警察にも通報があったようです。

炭を燃やした跡もありました。何かを焼いたりしたのでしょうか。公園では火を使うことは禁止されています。

警察にも、警邏中に公園で花火や火を使用している様子を見つけたら注意するようお話しました。

こうしたことは、人間性にも問題があります。

ゴミをそのままきれいな公園に捨てるという貧しい心に不安を感じます。

しかし、私はこれからも清掃活動を通してゴミを捨てない綺麗な地域作りに取り組んでまいります。

今日は議員総会。

総会が始まる前に、来年の公明党参議院愛知県選挙区の候補、新妻秀規(ひでき)さんと写真を撮りました。

身長が高くとてもスッキリした方です。

プロフィールは、昭和45年7月22日 埼玉県越谷市に生まれました。

平成元年3月 私立麻布高校卒業

平成5年3月  東京大学工学部 卒業

平成7年3月 同大学院 航空宇宙工学専攻 修士課程 終了

平成7年4月 川崎重工業株式会社 入社(航空宇宙事業本部)

平成24年5月 次期参院選愛知選挙区 公明党公認予定候補者に

名古屋市昭和区在住

 

5月9日(水)旭川市役所へも立ち寄りました。別な用事で北海道へ来ましたが泊まったホテルの隣が市役所でしたので公明党の控え室を訪ねました。

突然の訪問でしたが、2人の議員さんとお会いすることができました。

次回の衆院選の話や、公明新聞の購読推進ではとても頑張っていらっしゃるので、その活動についてもお聞きしました。

広大な北の大地で公明新聞の購読推進は本当に大変だと思います、その中で有権者の1%の皆さんに購読して頂いてるのです。素晴らしい活動ですね。

中でも、新聞郵送地域では配達ができないので新聞購読料と、購読代と同じくらいの輸送費も払って購読しているとのことです。

私たちは、名古屋という恵まれた地域の中です。もっと、北の大地の皆さん方の活動を見習い真剣に頑張っていこうと反省して帰って来ました。

市役所の正面には堂々と、横断幕がありました。そこには、「子どもたちの未来のため 道立高等養護学校を旭川市へ」とありました。

私の心の中に印象深く残りました。

一日も早い設置を心から祈っております。

5月4日、GWの後半も街頭演説を行いました。

当日は党員の鈴木さんと実施し、私が話している間に防災手帳を配って頂いきました。デジタルカメラで街頭演説の写真も撮って頂きました。(少しお腹が出ているのが気になりますが、ダイエット中です)

場所は、スーパー前です。現在、公明党が推進している防災・減災プロジェクトチームの取り組みについて紹介しました。

総合本部長に大口善德衆院議員、本部長に伊藤渉前衆院議員、事務局長に岡明彦氏を中心に現在活動が進められています。

これからも、防災・減災は市民の皆さまの協力無くして実現は不可能です。

公明党はその先頭に立って、3人のメンバーを中心に東海防災・減災力UPプロジェクトチームをスタートいたしました。

今朝の富田公園にはゴミが沢山落ちていました。

私は毎朝ウォーキングをしながらゴミ拾いをしています。もう、5年ほど実施しています。

暖かくなってきて多くの人々が公園を利用して頂き楽しんでいます。

でも、最近の公園では、写真のような花火で遊んだ後の燃えかすを始め鼻をかんだティッシュ、菓子の包み紙、ジュースなどの空き缶やペットボトルが沢山落ちています。

公園にゴミを捨てる人との無言の戦いを毎日しています。私は、「ゴミを拾う人」としてこれからも毎日がんばります。

みなさん、ゴミを拾うと言うことはとても素晴らしいボランティアです。

ゴミを拾うと言うことは、お金では買えない「心の財」を蓄えていることなんです。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
名古屋市 木下優
kinoshita@b.email.ne.jp